« 吉祥寺の「いせや本店」、もうしばらくは来れないですねえ、 | トップページ | 最後の日本堤「大林」、夏の日差しと蝉時雨に包まれながらビールをグビッと^^) »

2009年12月24日 (木)

「丸千葉」、いつもながらの活気、そして料理も旨い!!最後の山谷です。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

さて、「大林」の後は「丸千葉」さんです、

ここはいつ来ても活気があふれています、

ご近所の憩いの店ですね

【2009年11月3日の記事】

2009年7月末の日曜日、

さて、日本堤の「大林」を後にして、すぐ近くの「丸千葉」を目指します。

「大林」が雰囲気を楽しみながら静かに飲む酒場とすると、
「丸千葉」は皆でわいわい、美味しい料理をいただきながら楽しむ店ですね。

「大林」から歩いて2分くらい?あっという間に到着します。

こちらは引き戸がしっかり閉まっているので、がらっと開けると、、、
あちゃ!満員ですねえ、でも中に入ってみると、ちょうどカウンターの二人がお勘定の合図、店のお兄さんとも目が合ったので指で二人連れの合図を送ります、

「ちょうど今空きますからね、ちょっと待ってください」

はいはい、ありがとうございます。
お勘定のお二人が出て行かれるので引き戸を開けてお見送りしました

私は焼酎ハイボール(ここは酎ハイ状態、色は付いていませんでした)、ウチのカミさんは生ビールを注文、
肴は・・・冬場は一人鍋のメニューがあったのですが、さすがにこの季節はないようです

「まぐろぶつ」450円、

1_6

うん、やっぱり東京のマグロはレベルが高いです、量も十分です。

珍しく「うなぎ蒲焼」650円、

2_6

これも美味しい、鰻屋で食べると軽く1000円は超えるでしょう、

店内はほぼ満員、テーブル席では草野球の打ち上げか?ユニフォームのパンツを履いた人とその家族?がバンバン盛り上がっています、ご近所ですが「大林」とは客層が対照的ですね。

「大林」は案外、雰囲気を楽しみに来る、遠方からのお客さんが多いと踏んでいます。
「丸千葉」はご近所の憩いの酒場ですね。

飲み物をお代わりして、もう少し時間があります、

「かぼちゃの煮物」250円、

3_5

甘くて、私好みの味です。

「モツ野菜炒め」500円を注文、

4_4

これも旨い、モツが味違いでどんどん食せます。

さて、この頃で18時30分になりました、
締め切りの時間です、お勘定をしてもらいます(確か3700円くらいだったかな?)

活気があって、いつも賑わってて、お兄さんの愛想が良くて、もちろん料理も旨い!

「丸千葉」は永遠です!!

と、店の前でタクシーをひらい、上野を目指します、最後の山谷もこれでおしまい。

ここから東京駅へ、そして新幹線で新大阪まで、関西留守家に着いたのが23時前、疲れた!のでそのままバタンキュウ!!でした(古!!)

(記事再掲ここまで)

|

« 吉祥寺の「いせや本店」、もうしばらくは来れないですねえ、 | トップページ | 最後の日本堤「大林」、夏の日差しと蝉時雨に包まれながらビールをグビッと^^) »

日本堤」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、ぽぱいと申します。
丸千葉さんにおととい行きました、最高のお店です~♪
お兄さんの楽しい接客からおいしくてボリュームたっぷりの料理…
雰囲気もいいですね。

フォークブームの頃、中学生でした。
かぐや姫や風、S&Gを弾いていました。

笑い豚にリンクさせて頂きました、今後ともよろしくお願い致します。

投稿: ぽぱい | 2010年1月23日 (土) 19時32分

ぽぱいさん…コメントありがとうございます、

丸千葉さん!!良いですねえ、
今は関西在住のため、なかなかいけません!悲しい!!^^)

ギターも弾かれるのですね、私も久しぶりにフォークを楽しんでおります♪

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: テリー | 2010年1月24日 (日) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「丸千葉」、いつもながらの活気、そして料理も旨い!!最後の山谷です。:

« 吉祥寺の「いせや本店」、もうしばらくは来れないですねえ、 | トップページ | 最後の日本堤「大林」、夏の日差しと蝉時雨に包まれながらビールをグビッと^^) »