« 中崎町から歩いて天満の「大安」へ、でも、、、 | トップページ | 神戸新開地~「丸萬」2回目の訪問、ここは良いお店ですねえ♪ »

2009年12月31日 (木)

大阪谷町4丁目の大箱「味自慢 四季」、なかなか貫禄のあるお店です。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

大阪の谷町四丁目、

仕事では何度となく降りた駅ですが、

呑みにきたのは初めてです

【2009年11月22日の記事】

関西へ戻ってきたので“関西立ち飲み研究会”??のNさんとFさんと久しぶりの飲み会です

こういう日に限ってめちゃくちゃ忙しかったのですが、何とか約束の時間には間に合いました。

待ち合わせは、谷町4丁目の8番出口、お目当ては「味自慢 四季」です。

1_6

この辺りはお店が少ないので、満員だと次の展開が難しいので心配だったのですが、、、
心配無用でした、ゆっくり入れました。

というのも、この店はなんせ広いんです、
100人くらいは入るのではないかと思える店内、入ると大振りのテーブルが5つほどと、4人掛けも4つほど、で奥にも30人くらいは座れるスペースがあります。

2_6

もともとは、屋台村だったようで、それが一緒になって今の箱になったようです。

広くて天井が高くて、店内の雰囲気も名門酒場の匂いがします、まだ歴史はそんなにないようですが、貫禄十分の店内です。

とりあえず、生ビールを注文、突き出し(牛蒡と肉の煮物)が出てきました。
料理は、まず「刺身3種盛り」900円、この日はサーモンとかんぱち、白身(平目?)でした、期待したマグロはなかったです。

3_6

そして「厚揚げ」300円、

4_3

「四季サラダ」650円、価格はだいたいこんな感じです。

5_2

久しぶりに近況報告を交わしながら、料理はどんどん頼みます、でも皆お酒は昔ほどは飲まなくなりましたね。

料理は適度な間隔でストレスなく出てきます。
「いわしの天ぷら」、

6_2

「やきなす」、

7_2

どの料理もちゃんと作ってあって、野菜とかも盛り付けてあって丁寧な感じですね。
店内にもこんな札が下がっています、いいですね、『一生懸命』

8_2

でもお皿が大きい!!テーブルがすぐ一杯になるのでバクバク食べます

名物らしい「餃子」、

9

小振りの餃子です、ちょっと皮が薄くて食べにくかったですが、、

この後、「もろきゅう」、そして「するめの天ぷら」などを頼んで〆には「鉄火巻」、

10

寿司も結構本格的に出しているようで、他の方が注文していた「にぎり」も美味しそうでした。

21時には切り上げようと思ってましたが、話し込んでいるとあっという間に21時30分に、、、はい、これで〆ましょう。

3人で3杯づつ飲んで9000円弱、まあこんなもんでしょう、料理は全体に丁寧で好感、なにより大箱の店の雰囲気が好きです。

また来ますね

(記事再掲ここまで)

|

« 中崎町から歩いて天満の「大安」へ、でも、、、 | トップページ | 神戸新開地~「丸萬」2回目の訪問、ここは良いお店ですねえ♪ »

大阪東部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪谷町4丁目の大箱「味自慢 四季」、なかなか貫禄のあるお店です。:

« 中崎町から歩いて天満の「大安」へ、でも、、、 | トップページ | 神戸新開地~「丸萬」2回目の訪問、ここは良いお店ですねえ♪ »