« 「モツ焼き屋」というよりも、「上質な肉料理屋さん」、押上~まるい。 | トップページ | うれしかったお約束のお勘定100倍コール~石原の増美屋。 »

2009年12月 5日 (土)

12万9千円支払った後は、「牧野」でゆっくりと、、

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読くださいheart02

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

「増美屋」のあとは「牧野」まで歩きます、

この頃は歩くのも気持ちが良いですね、

【2009年8月30日の記事】

↑上の記事の続きです。

2009年5月24日(日) 石原 「増美屋」 → 本所 「牧野」

「増美屋」で2杯ほど飲んで12万9千円のお勘定を支払ったこの日、
北へ歩を進め、本所の「牧野」を目指します。

「増美屋」があるのが蔵前橋通り、「牧野」は一つ北の大きな通り“春日通り”にあります、徒歩で5分もあれば着くはずです。

予定通り“春日通り”へ出て、右へ曲がりました、が、、、
あれ?間違いのようで“三つ目通り”が見えてきたのでUターン、まあ良くあることです、店の地図は持ってませんのでcoldsweats01
ちょっと時間はかかりましたが、少し歩くと、無事「牧野」の赤提灯が見えてきました。

と、店の前に人だかりが、並んでいるような風情ではないので、どうやら宴会が終わったところでしょうか?
店の前まで行くと、やはり宴会終わりだったようで人だかりは解散、帰っていかれました。

ここは引き戸が閉まっています、がらっと開けると、お客さんは2人連れが1組、そのお二人ももう帰りそうな風情、テーブルの上はまだ片付けられていませんが、奥のほうのテーブルに座ります。

さっと、テーブルを片付けていただき、きれいに拭いていただきます。

日本酒の気分なので、冷(常温)でお願いします、
お通しは、“柿の種+ピーナッツ+チーズ”、

1_5

肴は、、、いろいろ思案して“うるめいわし”かな??(たしか、品書きを忘れました)にします。

2_5

時間は日曜日の20時、TVは民放が点いています、
まあ今年の大河ドラマはあまり観ていないのでイイや、
レポーターが「ライオンは猫舌かどうかを確かめる」のを飲みながらみます、つまらんけども観てします、これがTVの怖いところです、

いつの間にかお酒もなくなったのでもう1本、
今度はギリシャかどこかの「教会同士でロケット花火を打ち合うお祭り」の映像、
これは正直、面白かった、本気で“戦争ごっこ”をやっている、、、こら面白いわhappy01

と、民放の罠に嵌る、、、はは、これがTVの怖いところ、、、

気が付くと21時前、
こんな番組を観ながらでも「牧野」の時間はゆったりと流れています、
女性の一人客がお二人入ってこられて、しみじみと盃を傾けておられます。

私のお酒はなくなったのでここらで失礼しましょう、
ここのお勘定は通常の計算で対応できましたhappy01

さあ、歩くには良い季節です、ゆっくりと、ブラブラと地下鉄「蔵前駅」まで歩いて帰りましょう。

(記事再掲ここまで)

|

« 「モツ焼き屋」というよりも、「上質な肉料理屋さん」、押上~まるい。 | トップページ | うれしかったお約束のお勘定100倍コール~石原の増美屋。 »

墨田区(押上本所石原錦糸町)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/32413950

この記事へのトラックバック一覧です: 12万9千円支払った後は、「牧野」でゆっくりと、、:

« 「モツ焼き屋」というよりも、「上質な肉料理屋さん」、押上~まるい。 | トップページ | うれしかったお約束のお勘定100倍コール~石原の増美屋。 »