« お腹一杯になり、ついに腹ごなしに四つ木まで!?~吉原大門「土手の伊勢屋」の天丼“ハ” | トップページ | 東京で一番たくさんお世話になった店です、月島の「牛若」。 »

2009年11月22日 (日)

初めての皇居(旧江戸城)、都会の真ん中の素晴らしい環境ですね。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

東京に4年半いましたが、

酒場はあちこち行きましたが、

有名な名所旧跡などは結構見逃しています。

【2009年8月2日の記事】

2009年4月29日(水・祝)

東京単身赴任中に、行こう行こうと思いながら行けなかった観光名所、

皇居(江戸城跡)
上野動物園・美術館
東京タワー
高尾山
富士山
修善寺
小湊鉄道

などなど、なかなか行けないものなのですが、、、

この日、4月29日の水曜日の休日は、天気が良かったのでフラッと江戸城跡へ行きました。

これまたあまり下調べせずに、まずは二重橋へ行ったのですが、、、、
前の広場までで、ここから中へは入れないのですね、

『そこの中は皇居です!!』って、ツッコミが聞こえてきます、
スイマセン、まったく勉強不足です。

で、北へ歩いて行ったのですが、次ぎの入り口も閉鎖されています。

さらに北へ向かうと、大手門の入り口、
おお、ここから江戸城跡の中へ入れるようです、
ヨカッタ、ほ!!

やはり無料ですが、入場時にプラスティックのチケットを渡されます、
出る時に返すシステムです、入ったまま出てない人がいないか確認するためのようです。

そりゃ旧江戸城跡は広いですからね、隠れていても分からないですよね。

そろそろとなんとなく順路に沿って歩いていきます。
おお、大きな石垣がまだたくさん残っていますよ、

1_2

そしてなんと言ってもこの都心にたくさんの緑、植物が繁っています、良いですねえ、江戸城もこういう形で現代に貢献していますね。

観たかったのはここ、

2_2

“松之廊下”、
当然ながらもう跡形もないですが、この辺りで300年暗い前に刃傷があったようです。

天守台から見た“大奥”跡、

3_2

芝生の広場になっています、
こんな良い公園があるんですね、いい場所です。

吉宗も楽しんだ?“二の丸庭園”、

4_2

緑の向こうの高層ビル、いかにも21世紀の、でも心和む風景が東京都心にありました。
外国人観光客の姿が目立って多いですね、日本人は案外少ないです。

案外、日本人からは見落とされがちな観光スポットなんでしょうね。

(記事再掲ここまで)

|

« お腹一杯になり、ついに腹ごなしに四つ木まで!?~吉原大門「土手の伊勢屋」の天丼“ハ” | トップページ | 東京で一番たくさんお世話になった店です、月島の「牛若」。 »

東京観光案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての皇居(旧江戸城)、都会の真ん中の素晴らしい環境ですね。:

« お腹一杯になり、ついに腹ごなしに四つ木まで!?~吉原大門「土手の伊勢屋」の天丼“ハ” | トップページ | 東京で一番たくさんお世話になった店です、月島の「牛若」。 »