« 阪神なんば線開通記念!?大正の“クラスノ”2回目の訪問です^^) | トップページ | 墨田に名店あり!!鐘ヶ淵の「十一屋」、そして「丸好酒場」。 »

2009年11月 8日 (日)

新梅田食道街~おていちゃん、名店の品格は今も受け継がれているようです。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読くださいheart02

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

行ったことなかった、「新梅田食道街」の「おていちゃん」、

この日は入れました、

どうやら、代変わりしたようです、

でも、がんばってやって欲しいですねheart04

【2009年6月14日の記事】

これまた平日の、、それも昼間!
(あまり平日の訪問記事が多いと、仕事しているのか?疑われそうですsweat01)

休暇をいただいて関西に居た平日、
東京へ戻る前に、梅田の新梅田食道街の立ち呑みでも行こうと寄ったのですが、まだ午後3時、さすがに開いている店が少ないです。

そんな中で、お!!「おていちゃん」が開いています、

「大阪下町酒場列伝」に掲載されている店ですね、

名前の通り女将さんがやっているお店でしたが、近年は代変わりしているようですが、そこは名店、ちゃんと跡目を継いでいただいているのでしょう、と入店しました。

お兄さんが注文を聞いてくれます。

小さなL字カウンターには6席か7席ほど、左手の奥にはテーブル席が2つあるようです。

イメージと違い、若いお兄さんが対応してくれます、奥には女性の方もおられますが、なにか常連さんの対応をされているようです。

瓶ビールはエビスのグリーンラベルをいただきます。
突き出し(お通し)は「鶏南蛮カレー風味」、

1_7

WBC決勝の試合結果などをお兄さんに聞いてみます、

「きずし」(500円)を注文、

2_7

さらに、カウンターの鉢に入っている「インゲンの炒め物」を注文、

3_6

ビールを澤之鶴の熱燗(400円)に変えて「おでん」を注文、
と、お兄さんが内線?電話で注文sign02

「あれ、ここでつくるんと違うんですか?」
「ああ、今は向かいの店と一緒になってるんですわ」
「前は違う店ですよね」
「そうなんです、今は一緒になったんですわ」

4_6

“おていちゃん”は女将さんなど3人くらいの女性でやっておられたと思いますが、お齢で引退されたのでしょうか、で向かいのお店が買い取られた、というような感じでしょうか?

最後に「するめの天ぷら」(500円)を注文、

5_7

ご馳走様、2人でビール3本と熱燗一合2本で5000円ほど、ちょっと高いですが、お店の品格は感じます、たまには寄ってみましょう。

だけど、向かいの店に料理を注文されると、ちょっと興をそがれます、というより、向かいの店の方が気になって、、、coldsweats01

今度は向かいの店へ入ってみましょう。

(記事再掲ここまで)

|

« 阪神なんば線開通記念!?大正の“クラスノ”2回目の訪問です^^) | トップページ | 墨田に名店あり!!鐘ヶ淵の「十一屋」、そして「丸好酒場」。 »

大阪梅田(新梅田食道街)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/32010733

この記事へのトラックバック一覧です: 新梅田食道街~おていちゃん、名店の品格は今も受け継がれているようです。:

« 阪神なんば線開通記念!?大正の“クラスノ”2回目の訪問です^^) | トップページ | 墨田に名店あり!!鐘ヶ淵の「十一屋」、そして「丸好酒場」。 »