« メニューのない酒場、「白雪温酒場」のメニュー(09年冬) | トップページ | こりゃまた参った!!築地の魚屋+食堂?「多け乃食堂」 »

2009年10月15日 (木)

西九条の「鳴門」、2軒「鳴門」が並んでるのですが、「立ち呑み」のほうへも、

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

大阪の西九条駅、

私の中では、阪神電車なんば線が開通して、注目のエリアになりました、

(世間的にはどうなんだろう)

良い居酒屋・酒場もあります、

「鳴門」は隣り合わせに2軒あります

【2009年5月4日の記事】

阪神電車なんば線が09年3月20日に開通しました、
阪神尼崎と近鉄難波が西九条経由で繋がりました。
これから、なんばで飲んで帰るときはこれを使ってみましょう。

これまで、阪神電車西大阪線の終着駅は西九条駅、JR環状線との連絡駅であります。

この西九条、以前は大きな工場などもあり、とても賑わった場所のようです、
その名残か、今でもなかなか良い立ち飲みやさんが多くあります。

その西九条駅を降りて、九条に渡る安治川の川底歩道用のエレベータのほうに向かうと、すぐに「鳴門」があります。

初めて西九条に来た時から気になっていたので、先日は向かって左手のカウンター居酒屋(座って飲める)「鳴門」へ入ってみました。

実はその右側には立ち呑みの「鳴門」がありました

そう、座れる「鳴門」と立ち飲みの「鳴門」が隣り合っているのです、
どうも初めて来た時は立ち飲みの「鳴門」が閉まっていたので気が付かなかったようです、
とにかくこの日は右側の立ち呑みの「鳴門」のほうへ入りました。

短い縦棒を表に向けた"コの字カウンター"、床がタイル貼りで懐かしい感じを醸し出しています。

1_10

おでんや串揚げがメインのようですが、他にもメニューは揃っています。

この日は湯豆腐、

2_9

おでんのスジを2本(旨い!このアッサリ系で旨みがあるスジは東京ではお目にかかれません)、

3_10

それに胡麻和えをいただき、
二人で大瓶ビールと熱燗(お酒の量は多い、正一合かな?)、

4_8

で、1300円でした、安いなあ

閉店が8時?のようで、もう店じまいの準備です、
夕方早くからの会社帰りのサラリーマンが多いのでしょうか?

たまには寄りますね。

(記事再掲ここまで)

|

« メニューのない酒場、「白雪温酒場」のメニュー(09年冬) | トップページ | こりゃまた参った!!築地の魚屋+食堂?「多け乃食堂」 »

大阪西部(九条西九条梅香大阪港)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西九条の「鳴門」、2軒「鳴門」が並んでるのですが、「立ち呑み」のほうへも、:

« メニューのない酒場、「白雪温酒場」のメニュー(09年冬) | トップページ | こりゃまた参った!!築地の魚屋+食堂?「多け乃食堂」 »