« またまたS氏の歓迎会、月島の中華~猪八戒 | トップページ | 飲み屋ではないのです②、月島のレバフライといえば~「佐とう」 »

2009年10月26日 (月)

月島の大壷、この日は1階奥の小上がりです。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

佃の大壷、

2階に家庭的な座敷があるので、

歓送迎会でいつも利用させていただきました。

刺身も、鍋も、そして天ぷらや竜田揚げの揚げ物も美味しいのです、

店仕舞いが早いので、早めのスタートが必要です。

【2009年5月23日の記事】

はい、今日の紹介は佃の「大壷」です

佃の「大壷」、もう何度となくお邪魔しています。
家庭的な雰囲気の小料理屋で、なんと言っても、新鮮な魚が楽しめるお店です。

ここは予約で2階の座敷を使うことが多いのですが、この日は東京へ単身赴任で来たS氏の歓迎会、何回もやってますが

K氏とS氏の3人、
K氏のセッティングだったのですが予約をしてなかったようで、親爺さんが私の顔を見て一言、

「おお、珍しいね」

「毎度です」

1回奥の小上がりに通されます、詰めれば8人ほど座れそうですが、3人でゆっくり座ります。

まずはお通し、何かの肝ですね、さざえかな?

1_9

刺身の盛り合わせが黙って出てきます、きゃー、旨そう!!新鮮!!

2_10

3_9

一人に一杯の子持ちイカの煮付け、

4_8

ここまではオートマチックで出てきました。

そして、K氏お薦めの鶏の竜田揚げを注文、これは初めて食べましたが、めちゃ旨い、魚の後にがっつりいけます。

5_10

それに、揚げだし豆腐と揚げ物を続けたのですが、
何を血迷ったか、天ぷらも注文!!
でもここの天ぷら、大好きです、海老天が最高にいけます。

6_6

イヤー、大満足の佃の大壷さんでした、魚も揚げ物も美味いのですよね、

でも、大壷は21時過ぎには終わりますから、行くなら早めに出掛けましょうね。

って、云いながら、いつも長居してしまう私達なのですよ

お値段もそこそこしますが、十分元が取れます

(記事再掲ここまで)

|

« またまたS氏の歓迎会、月島の中華~猪八戒 | トップページ | 飲み屋ではないのです②、月島のレバフライといえば~「佐とう」 »

佃月島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月島の大壷、この日は1階奥の小上がりです。:

« またまたS氏の歓迎会、月島の中華~猪八戒 | トップページ | 飲み屋ではないのです②、月島のレバフライといえば~「佐とう」 »