« 築地「多け乃食堂」2回目、一人で値段確認^^) | トップページ | 思ったより家族的な雰囲気のお店です~平井のモツ焼き「松ちゃん」 »

2009年10月20日 (火)

この"白子鍋"からは逃れられません~平井の「豊田屋」2回目♪

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

平井の「豊田屋」へ再訪しています、

この頃は「豊田屋」大好き集中的に訪問しています。

そろそろ鍋のシーズンになってきました、今年も行けると良いのですが、、、

【2009年5月6日の記事】

2009年2月の初旬の確か土曜日、
この日は16時30分に総武線「平井駅」でDちゃんと待ち合わせです。

彼は同じ単身赴任の身ですが、どうやらこの3月末で無事単身赴任生活を終えて大阪へ帰るようです。
そんなこともあって、この日の土曜日は2人で飲むことに。
(ハイ、この通り、Dちゃんは無事3月末に大阪へ帰っていきました)

彼は平井に来る前に、亀戸辺りを散策してきたようです、亀戸には「七福神巡り」があるそうです、今度は私も行ってみましょう。

さて、お目当ての店は駅の北側にある「豊田屋」です、前の週にも来ているのですが、お気に入りなのでここにしました。

16時28分に店の前に到着、暖簾がまだ掛っていません、16時30分開店のはずなので少し待ちます、
と、大将が店の横から出て来られ、

「もう入れますか?」
「おう、いいよお」

という事で無事一番乗りで入店、
と思いきや、すでにテーブル席で常連さんが二人飲んでおられます
真ん中辺りで途切れているカウンターの奥のほうの手前に無事着席。

土曜日の「豊田屋」は要注意です、
私たちの後で4人連れが入店しましたが、4つあるテーブル席と奥の座敷は既に予約でいっぱい、カウンターに着席、その後一人客がやはりカウンターに3人ほど座ってこれで満員になりました、時間は午後5時前

この後、数え切れないお客さんが来られましたが、皆さん敗退、
「この時間で満員か!」と驚きの声をあげる人も、

土曜日に行くなら開店時間に並ぶか、遅い時間に行くのが良さそうです。
3人以上は予約できるそうなので、それも良いですね。

若大将に聞いたら、「平日はこんな事はない」とのことでした。

さて、我々2人は至福のメニューを楽しむ事にしましょう、
まずは「レバ刺し」、前回も頼んだけど、私「レバ刺し」も大好きなのです。

21_2

そして「〆鯖」、

22_2

どんな感じか期待して頼んだのですが、予想通り美味しい!好みのレア・ドライ系の〆鯖です、〆鯖が美味しい店は間違いがないですよね。

そして、いよいよ鍋、結局前回通り「白子鍋」にしてしまった、だって前回むちゃくちゃ美味しかったので、

23_2

どうだ、このビジュアル!!
同行のDちゃんも驚きの声をあげました、
恒例、大将に鍋奉行をお願いして、
そして2人でハフハフしながら即いただきました。やっぱりサイコーに旨い!

24

後は味違いで「なすの味噌炒め」、これもいけました。

25

2人でビール1本、ハイボール4杯飲んで3500円くらい、
大満足で退店、ちょうどこの頃来た二人連れと交代です、

この2人はラッキーですね、即入店でした。

(記事再掲ここまで)

|

« 築地「多け乃食堂」2回目、一人で値段確認^^) | トップページ | 思ったより家族的な雰囲気のお店です~平井のモツ焼き「松ちゃん」 »

江戸川区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この"白子鍋"からは逃れられません~平井の「豊田屋」2回目♪:

« 築地「多け乃食堂」2回目、一人で値段確認^^) | トップページ | 思ったより家族的な雰囲気のお店です~平井のモツ焼き「松ちゃん」 »