« 東京中をウロウロ、そして最後は月島の「三好弥」というお店でした。 | トップページ | またまたS氏の歓迎会、月島の中華~猪八戒 »

2009年10月24日 (土)

寶の焼酎ハイボールの広告にあの人が^^)下町と云えばこの人です。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

30年ほど前、私が会社に入った頃、

“ハイボール”はスタンダードなメニュー、よく飲みました、

で、また今、“ハイボール”を飲んでます、

焼酎ベースですが、、、

【2009年5月20日の記事】

昨年(2008年)秋頃から墨田区辺りの呑み屋に行きだして知りました。

“焼酎ハイボール”

最近は小雪がCMに出てる本家“角ハイボール”ちゅうのもありますね、

このCM、なかなか良く出来たCMです。

1_7

常連客らしき4人が入ってくると、小雪演じる店主が各人の注文を先回りして当てる、というお話です、

このときの注文の品がなんとも絶妙のチョイスなのです、
この辺りのセンス、細部の出来具合が良いCMは安心して観れます。

「アジフライ!」
「ポテトサラダ!」
「オムレツ!」
「うーん??」
「ラッキョウ」(4人目の客の台詞)
???最後の台詞がよく聴き取れません、たぶん「ラッキョウ」かと

私は最近は“焼酎ハイボール”です、はい
申し訳ないですが“角ハイボール”は最近トンと飲んでいません。

“焼酎ハイボール”=そう、焼酎をソーダで割ったものです、
ですが、このままだと透明の飲み物「スプライト状態」です

そう、墨田区辺りの“焼酎ハイボール”はあくまで“ウイスキーのハイボール”の代用品ですから、琥珀色でなければなりません。

で、秘密のエキスが加えられ、琥珀色の液体になって出てくることになります。

たとえば丸好酒場のハイボール、

2_7

四つ木のゑびすのハイボール、

3_7

三祐酒場八広店のハイボール、

4_7

岩金のハイボール、ここは氷を入れるかどうか聞かれました、思わず「入れて!」と言ってしまいましたが、入れないのが通のようです。

5_8

伊勢元酒場(亀戸)のハイボール、

6_5

焼酎は、私的には「キンミヤ焼酎」がお気に入りですが、丸好酒場は確か「寶焼酎」です、

そしてその寶焼酎の広告を阪神なんば線で見かけました、

7_4

この人もCMによく出ておられますね、

はい、なぎら健壱さんですね。
これまた絶妙のキャスティングです、
下町のハイボールを語るならなぎらさんしかいないでしょう、

そして、私としても、下町ハイボールにフォークななぎらさん、このBlogにぴったりかと思うのですが、いかがでしょうか?

(記事再掲ここまで)

|

« 東京中をウロウロ、そして最後は月島の「三好弥」というお店でした。 | トップページ | またまたS氏の歓迎会、月島の中華~猪八戒 »

東京観光案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寶の焼酎ハイボールの広告にあの人が^^)下町と云えばこの人です。:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/24 08:59) [ケノーベル エージェント]
墨田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年10月24日 (土) 08時59分

« 東京中をウロウロ、そして最後は月島の「三好弥」というお店でした。 | トップページ | またまたS氏の歓迎会、月島の中華~猪八戒 »