« この"白子鍋"からは逃れられません~平井の「豊田屋」2回目♪ | トップページ | 押上の「大黒屋」は臨時休業、で行ったのは大島の「ゑびす」でした。 »

2009年10月21日 (水)

思ったより家族的な雰囲気のお店です~平井のモツ焼き「松ちゃん」

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

平井のモツ焼き「松ちゃん」、

座敷が結構広いお店ですが、ここも満員になってましたね、

家族連れや、若者の姿も、

いわば、平井のファミレスです

【2009年5月6日の記事】

はい、連休最終日の5月6日です、
今日、新幹線で東京に戻ります、
休みの日はあっという間に過ぎてしまいますね。

連休ということで、酒場巡りの記事を集中アップです、この3日間で7本アップしています、
飲みすぎや!!ちゅうの

さて、Dちゃんと平井駅北側の「豊田屋」で白子鍋を堪能したあと、さあ、もう1軒行きましょう

駅の南側のモツ焼き居酒屋の「松ちゃん」を目指します。

でもその前に、南側の商店街をちょっと行ったところの八百屋さんで漬物を買います、

前回も買ったのですが、ここの大根の糠漬け、大きめ3切れで100円!!信じられない値段、そしてこれが美味しいのです

これが一切れ分、33円、旨かったあ

1_4

さて、「松ちゃん」は前回下見をしていたので、即到着、

2_4

引き戸を開けると、中は予想に反してカウンターは8席ほど、
後は座敷、この座敷が結構広いお店です。

6時前ですが、もう9分の入りです、ここも人気のようですね、もしくは平井の人は居酒屋好き?

座敷の一番手前のテーブルに通され、日本酒2合500円?(一合250円でした)を熱燗でお願いします。
お通しが出ます。
(たぶん150円か200円です。)

3_4

モツ焼きは「カシラ」「タン」「ハツ」を注文、

この時にはここも満員に、続々来るお客さんはあえなく敗退、イヤー平井の人気店入店は難関です。

4_4

焼物は混んでいたからか、少々時間かかりましたが、大振りの串でした、

これで1本100円は好感(注文は1種類2本から)、うん、まあまあですね、美味しいですよ、でもちょっと個性がないかな。

サラダも注文、450円、これも大振りです。

5_5

二人で2合徳利2本いただき、2500円くらい、

家族連れでも来れる居酒屋ですね、モツ焼きも美味しく、値段も安い、地元の憩いの場ですね。

(記事再掲ここまで)

|

« この"白子鍋"からは逃れられません~平井の「豊田屋」2回目♪ | トップページ | 押上の「大黒屋」は臨時休業、で行ったのは大島の「ゑびす」でした。 »

江戸川区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思ったより家族的な雰囲気のお店です~平井のモツ焼き「松ちゃん」:

« この"白子鍋"からは逃れられません~平井の「豊田屋」2回目♪ | トップページ | 押上の「大黒屋」は臨時休業、で行ったのは大島の「ゑびす」でした。 »