« 銀座「ニューキャッスル」の辛来飯=カライライスって?カレーライスですね^^) | トップページ | 1年振りのケメコはうす訪問~ケメジャンIN拾得の打上です♪ »

2009年9月14日 (月)

三祐は三祐でも本店です、曳舟~「三祐酒場:本店」

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読くださいheart02

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

【2009年3月22日の記事】

さて、最近訪問回数が激増した墨田区の酒場、
本日のご紹介は曳舟の「三祐酒場:本店」です。

確かもう紹介済ですが「三祐酒場:八広店」という店もあり、まずはそちらを訪問したのですが、この日は同じ京成“曳舟駅”の南側の本店へ出撃です。

押上駅から一駅、京成曳舟駅を南方面に降りて、線路沿いに押上げ方面へ150mほど戻ります。
道路に出て左手に踏み切りを渡ると「三祐酒場」の看板が目に入ってきます。

どうやらここは、“焼酎ハイボール”の元祖のお店のようであります。

土曜日の17時過ぎ頃だったかな、引き戸を開けると客さんは6分の入り、
L字カウンターと小さなテーブルが二つほど、それにどうやら2階にも席があるようですが、2階の様子は窺い知れません。

1階の様子は綺麗な居酒屋さん、という感じ、全体に清潔な感じが安心できます。
地元常連さん以外にも、いろんなお客さんがおられるように感じました。

もちろん、まずは元祖酎ハイを注文heart04

はい、こんな色になって出てきます、氷は入ってるようですね。

1_23

お通し(突き出し)は三祐酒場共通?であら汁です。
まずはこれで胃を落ち着かせます。

2_21

目の前の冷蔵ショーケースに「牡蠣」が並んでいたので注文、
ぎゃ!650円かあ、下町酒場の肴としては高価ですが、まあしゃあないですね。

3_22

注文すると、「生牡蠣」かと思いきや、焼くそうです、
まあいいや、それで下さい。

そして、もう一品は迷った末に「春巻き」を注文、そしてハイボールもお代わり、

4_17

この春巻きが秀逸、美味しかったですsign01

冷凍食品な訳ではないと思っていましたが、注文を聞いてから、具をタッパから取り出し、皮で巻いていますsign03
そして、ホクホクに揚がった春巻は具もたっぷりでジューシーで美味でしたshine

この辺りの他の酒場に比べると肴の値段が1品当たり100円くらい高いように思いますが、

また期待、来たいheart02

(記事再掲ここまで)

|

« 銀座「ニューキャッスル」の辛来飯=カライライスって?カレーライスですね^^) | トップページ | 1年振りのケメコはうす訪問~ケメジャンIN拾得の打上です♪ »

墨田区(曳舟八広東向島)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/30941956

この記事へのトラックバック一覧です: 三祐は三祐でも本店です、曳舟~「三祐酒場:本店」:

« 銀座「ニューキャッスル」の辛来飯=カライライスって?カレーライスですね^^) | トップページ | 1年振りのケメコはうす訪問~ケメジャンIN拾得の打上です♪ »