« 恥ずかしながら、、神田の升亀のげそ天が食べたかったのです^^) | トップページ | 京都七条烏丸西入ル、リド飲食街~“新ばし” »

2009年9月25日 (金)

さあ、行くなら「金杯」か「正宗屋」か!?神戸三宮。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

神戸三宮の飲み屋・食べ物屋の数は相当なものですね、

駅の北側から山手にかけて、たくさんの飲み屋・食べ物屋があります。

でも、なかなか新しい店に触手が動かず、

この2店に行くことが多いですね。

【2009年4月5日の記事】

別に悩んでいるわけではないのですが、、、

「金杯東店」と「正宗屋」、

神戸三宮で飲むならこの2軒の居酒屋が多いのですが、
どちらが良いのか?美味いのか?

この日は、まずは「金杯東店」へ行く事にしました。

こんなメニュー、
まずは「冷奴」に「牛すじ煮込み」、

1_33

「南蛮漬け」、

2_30

「ぬた」、

3_30

すべて注文して15秒で出てきます

金杯は基本「作り置き制」ですね、
でも、味はちゃんとしてる、というか美味しい。

この日、唯一時間がかかったのが"鰯の煮付け"、
注文したら、

「ゴメンねえ、切れたから今から作るのでちょっと待ってねえ」

はい、それは普通なので、もちろん待ちます、

4_21

でも、、5分もしないうちに出てきました

作り置き制度でスピード勝負の金杯、
でも、その場で揚げるてんぷらもウリにしていて、「天ぷら盛り合わせ」の他にネタ毎の値段表もあります。これもなかなか捨てがたいのです。

そして、 「正宗屋」はどちらかというと、度々の料理(これが普通や)、
こちらはこちらで良いのです、

で、まずは“正宗屋”の「イカ納豆」

5_10

写真が良くないですが「赤せんまい焼き」、これが絶品、「せんまい」って胃のことでしたっけ?ミノと似た感触です。

6_6

「トンペイ焼き」に、

7_2

「あさりの酒蒸し」

8

お酒は“櫻正宗”、あまり聞かない銘柄ですね、

でも、菊正宗とか大関、白鹿、日本盛などの灘の酒が東京のお店でよく出てくるのも、関西人からするとちょっと「え!!」って感じがあって(当たり前すぎて、お店で飲むお酒としては??なのです)、

これくらいの銘柄のほうがお店っぽい感じがするのですが、私だけ

9

で、この記事のタイトルの答えは?

「金杯」か「正宗屋」か、

結論、

はい、どちらでも良いです、
健康に美味しい肴を食べ、酒を呑めればどちらでも良いです

(記事再掲ここまで)

|

« 恥ずかしながら、、神田の升亀のげそ天が食べたかったのです^^) | トップページ | 京都七条烏丸西入ル、リド飲食街~“新ばし” »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さあ、行くなら「金杯」か「正宗屋」か!?神戸三宮。:

« 恥ずかしながら、、神田の升亀のげそ天が食べたかったのです^^) | トップページ | 京都七条烏丸西入ル、リド飲食街~“新ばし” »