« とにかくネーミングの勝利です~神楽坂の「上海ピーマン」^^) | トップページ | 「三祐酒場八広店」という名前ですが駅は京成押上線「曳舟駅」で降りてください。 »

2009年9月10日 (木)

神楽坂~ちょい干しのてっ平

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

神楽坂の「ちょい干しのてっ平」、

この手の店は行ってもあまり記事にしないのですが、

そこそこ気に入りましたので、、、

でも、料金はちょっと高めです(私の感覚としてはという事で)、

下町価格にどっぷりなもので

【2009年3月14日の記事】

はい、もう東京観光案内の記事が、居酒屋・酒場記事が溜まっているので、今日もダブルアップです。

神楽坂の上海ピーマン(下の記事参照)の次のお店です、

実は「上海ピーマン」を出た後、「伊勢藤」をもう一度覗いたのですが、もう終わってました

そこで、ちょいと路地の奥に入ったところにある「てっ平」へ入りました、
「ちょい干しのてっ平」とのことですが、、“ちょい干し”って、どんな感じなんでしょうか

1_19

まだ新しい店のような気がします、でも3年程前、初めて神楽坂を散策した時には確かもうありましたね、
2人で入店、ちょうどテーブル席が一つ空いてました。
薄暗い照明、カウンターにテーブル席、割烹のような雰囲気です。

メニューを見ると基本は焼物のようです、
飲物を頼むと、店員さんが野菜を盛った籠を持って、「いかがいたしましょう」って感じで来られました。
ふーん、なるほどね、こういう素材を選んで焼いてもらうのですね。

じゃあ、万願寺に、ジャガイモ、アスパラを焼いてください、てな感じで注文します。

齢のせいか、こういう野菜摂取は最近特にお気に入りなのです。

2_17

3_18

4_14

そして、追加で穴子をお願いしました。

5_7

穴子も美味しかったです、
でも、上海ピーマンでたくさん食べてるので、これでもう限界です。

これで2人で2杯ずつ程飲んで6600円

さすがにいつも行ってる下町酒場価格とはいきませんが、美味しい野菜がいただけますので、まずは満足のお店でした。

また来ましょう。

(記事再掲ここまで)

|

« とにかくネーミングの勝利です~神楽坂の「上海ピーマン」^^) | トップページ | 「三祐酒場八広店」という名前ですが駅は京成押上線「曳舟駅」で降りてください。 »

神楽坂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂~ちょい干しのてっ平:

« とにかくネーミングの勝利です~神楽坂の「上海ピーマン」^^) | トップページ | 「三祐酒場八広店」という名前ですが駅は京成押上線「曳舟駅」で降りてください。 »