« さあ、行くなら「金杯」か「正宗屋」か!?神戸三宮。 | トップページ | 大阪天満の立ち呑み“銀座屋”~問答無用の安さです。 »

2009年9月26日 (土)

京都七条烏丸西入ル、リド飲食街~“新ばし”

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

JR京都駅から徒歩3分?

烏丸七条に程近い「リド飲食街」、

その存在、最近になって知りました、

まだこういう一角が残っているのがうれしいです、

で、老舗のおばあちゃんと娘さんにいろいろと話が聞けました。

【2009年4月5日の記事】

東京・関西観光案内の記事が溜まってます

やっと2008年末の記事にたどり着きました、なんとか記事アップを急ぎたいのですが、、、どんどんお店訪問しているので、下書きばかりが増えております
(そないに飲みに行かなくてもいいぞ!!)

最近はもうゴルフ場でお酒は飲めませんからね、車で行くと、、
なので、一旦自宅へ帰ってからの宴会となります。

2008年12月、高校の同級生とゴルフのあと、
恒例の京都駅前の焼肉屋での表彰式兼宴会まで時間があったので、一人で京都駅前の七条烏丸西入ルにある「リド飲食街」へ行ってみました。

1_34

時間は土曜日の夕方4時30分頃、手前のキョーラク飲食街はまだシャッターが閉まっていますが、リド飲食街のほうはちらほらと看板に明かりが、

前回訪問時は“ちりとり鍋”の「門」へ少し顔を出したのですが、「門」はこの日もすでに開いていました。

でもこの日は、また別の店に入ってみたかったので、ちょいとウロウロ行ったり来たり、やはりこの飲食街の店はなかなかハードルが高いです

でも意を決して「新ばし」の引き戸を開けました。

2_31

おばあちゃんが一人、まだ準備作業中のようです、でも、

「いらっしゃい、どうぞどうぞ座って」

と愛想よく迎えていただきます。
細長いカウンターだけのお店(って、この飲食街全部そうだと思うけど)、他のお店の倍の大きさで15席くらいはあるでしょうか?

“ほろ酔いセット”というメニューが張り出されています、生ビールとおつまみ2品で1000円という内容、これを頼みます。

3_31

ビールを入れながら、つまみを作りながら、おばあちゃんが話しかけてくれるので、こちらもいろんなことを聞かせていただきました。

リド飲食街自体は戦後、1960年代に出来たようで、今の大女将のおばあちゃんが開業時からこの店をやってるそうです、開業して数年して隣の店が空いたので買取、今の店の大きさ=1区画×2、他の店の倍の大きさにしたそうです。

今は娘さんと二人で切り回しているそうで、

「この大きさだとね一人ではもう無理なのよ」
「おかげさんでいつも満員、(カウンターの)中までお客さんが入って飲んでもらうの」

と楽しそうに話していただきます。

客はまだ私だけ、夕方5時開店時間になったら何人かのお客さんが顔を出されました、、
が、だれも座って飲まず

どういうことかって?
3人来られたのですが、2人はお店に何かお土産を届けに来られました。

「これ、とっといて」
「こんなん作ったので届けに来たわ」

もう一人は、逆におばあちゃんから何かの紙袋を受け取って帰りました。
3人とも、

「今日は時間ないねん、また来るわ」

と帰っていきました。

はは、常連さんの気遣いですね、如何に“新ばし”が愛されているか、よく分かりました。

5時過ぎには女将さん(おばあちゃんの娘さん)も来られ、さらにあれやこれやと話が拡がります。
最近、このリド飲食街もマスコミに取り上げられるようになったそうで、

「このまままた発展できたら、エエのになあ」

とがんばっておられます。

常連さんが圧倒的に多そうですが、場所柄か東京からの観光客や出張のお客さんも多く、

「東京の新橋を連想するお店の名前だったんで入った」

という方もいらっしゃるそうです。

若いお客さんも最近は徐々に戻って来ており、その雰囲気と低料金のせいか、外国人にも人気があるそうです、「新ばし」にも外国人の常連さんがいるそうです。

隣の“キョーラク飲食街”が立ち退きの予定があり、お店が少なくなってきているのに比べ、“リド飲食街”は若い経営者が新しい店を出したりと、また盛り上がってきているようです。

なんとも懐かしい京都の路地裏の飲食街、ぜひこの風情を守って欲しいものです。

(記事再掲ここまで)

|

« さあ、行くなら「金杯」か「正宗屋」か!?神戸三宮。 | トップページ | 大阪天満の立ち呑み“銀座屋”~問答無用の安さです。 »

京都河原町他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都七条烏丸西入ル、リド飲食街~“新ばし”:

« さあ、行くなら「金杯」か「正宗屋」か!?神戸三宮。 | トップページ | 大阪天満の立ち呑み“銀座屋”~問答無用の安さです。 »