« 謎の料理!!??東銀座「いけだ」の"チャリハイピン"!?でも、美味しい^^) | トップページ | 「大阪下町酒場列伝」の表紙になっているお店です~都島“酒の大丸” »

2009年8月27日 (木)

南森町天神橋筋商店街の「大ちゃん」、独特の雰囲気の良店、気に入りました。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

独特の雰囲気、なんというかゆっくりとした時間が流れています。

このお店、好きなのです、ちょっとご無沙汰しておりますが、

好きなのです

絶対、また行きます。

【2009年2月25日の記事】

さて今日は、井上理津子さんの「大阪下町酒場列伝」(ちくま文庫)で紹介されているお店です。

天神橋筋商店街3丁目の「大ちゃん」。

前回は日曜日のため閉まっていたので、この日は土曜日にチャレンジ、早めの時間に到着したら開いてますので即入店、と、一番客になってしまいました。

店内は一直線のカウンター席のみ、15~6席はあるでしょうか?
名物の豆腐鍋用にすべての席にガスコンロがセットされています。

どの席でもすぐに鍋が楽しめます。

1_6

まずはビンビール大450円也と、オニオン250円、砂ずり250円、

2_5

3_5

オニオン、美味しい、タレの具合が最高です。
砂ずりには山椒がかけられてでてきました、山椒好きとしてはまことに結構、こちらも美味しいです。

さらに揚げたてアツアツの揚げシュウマイ、アツアツはふはふ旨い

4_3

ちょっと同伴者としゃべってると、大将も気さくに会話に入って来てくれて、またさっと仕事に戻られます、この間合い、良い感じです。

と、大将がいきなり入り口近くのダイアル式の黒電話を使いました

これにはビックリ、てっきりアンティークの置物かと思っていたのですが現役でしたいまどきもうこの電話機は絶対ないですよね。

5_2

〆に名物の鍋をいただきましょう、初めてですが「豚鍋」を所望、

6_2

豆腐に白菜、豚肉にしらたきがのっています、寒い夜にはたまりませんな。

私は妙に気に入りました、このなんともいえないこの雰囲気、なんというんだろう、のんびりと気が休まるこの雰囲気、

良い居酒屋ですね、いや普通の居酒屋ではないなあ、カウンターだけだし、料理もまあ普通、カウンター鍋とも言うべき独特の雰囲気と大将の人柄がマッチした、とにかく良店であります。

また来ますね

(記事再掲ここまで)

|

« 謎の料理!!??東銀座「いけだ」の"チャリハイピン"!?でも、美味しい^^) | トップページ | 「大阪下町酒場列伝」の表紙になっているお店です~都島“酒の大丸” »

大阪天満」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南森町天神橋筋商店街の「大ちゃん」、独特の雰囲気の良店、気に入りました。:

« 謎の料理!!??東銀座「いけだ」の"チャリハイピン"!?でも、美味しい^^) | トップページ | 「大阪下町酒場列伝」の表紙になっているお店です~都島“酒の大丸” »