« 日曜日の八広、2軒とも開いてます~伊勢元酒場&丸好酒場 | トップページ | 謎の料理!!??東銀座「いけだ」の"チャリハイピン"!?でも、美味しい^^) »

2009年8月25日 (火)

初めて行きました「魚三」といっても門仲ではなくて~森下の「魚三」です。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

門前仲町の「魚三」、

東京でもっとも多く訪問した酒場のひとつです、

少々、店のお姐さんの対応に戸惑うところもあるでしょうが、

慣れれば、ペースを掴めばこちらのもの、楽しい酒場になります、

今日の記事は、森下にある「魚三」です

【2009年2月23日の記事】

このところ東京観光案内、関西観光案内の記事が溜まっています。
要は飲みに行き過ぎです

土日のみに居酒屋や酒場の記事をアップしていますが、現在08年11月頃の訪問記事をアップするのがやっと、こりゃ時間経ちすぎです、自分でも記憶が曖昧になってきていますので、実際の訪問に追いつくためにどんどんアップしていきますね。

この日は、江東区森下文化センターでの、「なぎら健壱のフォーク夜話第9夜」、
19時開演だったのですが、外出先で仕事を終えて直接森下へ向かい18時25分には森下着。

お、まだ少し時間がありますね、
ならば「魚三」で一杯飲んで行きますか

「魚三」といえば門前仲町が本店なのですが、ここ森下にもあります、
もう一店、確か新小岩にもあるそうです。

1_4

混んでるかな?と思ったら、4分の入り、ありゃ、案外空いてます、

でも、私が入ってからバタバタとお客さんが来て、私が出るころには9分の入りでした。

門仲の店が3階+αの箱ですが、ここは1階だけ、「魚三」のお馴染みフォーメーションのコの字カウンターが2つ、でも門仲の店に比べるとなんとなく広く感じますね。

時間がないのですが、とりあえずビール、そして中おちを注文します、
ところが中おちがなかなか来ない、どうやら作り置きがないようです、

で、げそ天を頼んだらこちらが先に着ました、

2_4

急ぎでビールからお酒に切り替えて、冷やでいただき、げそ天をがつがつ、

と、やっと"中おち"も来て、こちらも急ぎ目にいただきます。

3_4

ちょっと忙しい、25分間の「魚三」森下店、

まあまあというところでしょうか。

店員さんも門仲ほど怖くないような気もしますが、逆に手応えがないと云うのは贅沢か

おっと、なぎらさんのステージの開演が近づいてきました、急いで江東区森下文化センターを目指します

(記事再掲ここまで)

|

« 日曜日の八広、2軒とも開いてます~伊勢元酒場&丸好酒場 | トップページ | 謎の料理!!??東銀座「いけだ」の"チャリハイピン"!?でも、美味しい^^) »

江東区(森下清澄白河)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めて行きました「魚三」といっても門仲ではなくて~森下の「魚三」です。:

« 日曜日の八広、2軒とも開いてます~伊勢元酒場&丸好酒場 | トップページ | 謎の料理!!??東銀座「いけだ」の"チャリハイピン"!?でも、美味しい^^) »