« 久しぶりに王道の居酒屋みつけました~大森「煮込みの蔦八」 | トップページ | 梯子の予定で出掛けました^^)大阪天満界隈①~天満天神繁盛亭 »

2009年7月 8日 (水)

日本酒の美味しい季節になりました、渋く大人の時間が流れます、八重洲の"ふくべ"

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

早いものです、

もう、泉谷しげるのオールナイトライブの日の記事まで来ました、

朝5時まで、あっという間のライブでした

そして、記事のほうは八重洲の“ふくべ”、

ここもしばらく行ってませんが、行きやすい良いお店です、

肩肘張らずにぷらっと入ってみたいお店です。

【2008年10月4日の記事】

全然関係ないですけど、

昨晩、清原の引退特番を観ました、

いやー、泣いてしまいました、
どうも涙腺が弱くなってイカンです。

さて、いよいよ今日です、
泉谷しげる 還暦オールナイトライブ「60×60」{音符}
といってもまだ12時間以上ありますね、

今日の予定、、、

昼12時に立石のモツ焼き“宇ちだ”へ行って焼酎梅割りを飲みます

14時に帰ってきて寝ます

20時に起きて、お台場の会場を目指します

さて、これで明日の朝5時まで起きてられるでしょうか

日本酒が美味しい季節になりました、
このところ日本酒の似合う居酒屋へ足繁く通っております。

今日の東京観光案内は日本酒がとても似合う、美味しい、お店です。

いやはや、渋いお店です、

八重洲といえば東京駅東側のビジネス街というイメージが強かったのですが、八重洲通りの北側には結構飲屋街が連なっています。

そんな中、日本酒のお店"ふくべ"へ行ってきました。

最初覗いた時は満員で、、
かつ、ガラス戸から覗いた感じではちょっと敷居の高い感じが、、

で、並びの“三州屋”へ行こうか、、それとも、、、と、

結構まだ暑い中を20分ほど歩き回ってお店を物色したのですが、適当な店も見つからず、、

結局、"ふくべ"の前まで戻ったら、ちょうどお客さんが一人出てこられて、ばったり、、

「どうぞ、どうぞ、今空きましたから」
「はい、ありがとうございます」

これで入るきっかけが出来ました

渋い店内は重厚なL字カウンターで10席ほど、
右の奥のほうにはテーブル席が5つほどあるようですが、仕切りがあってよく分かりません。
入ったところのL字の短い方のカウンターに座ります。
目の前には燗用の器が、

1_5

やはり、どうやらビールは無いようです、
菊正宗の樽酒がお奨めのようですので、頼んだら、

「今日は樽がちょうど冷えてて美味しいですよ」
「ではでは」

てな感じで冷でいただきます。

肴は、冷奴にさつま揚げを注文、
常連さんのお話も肴にいただきます

2_5

3_4

思ったより店内は話し声が弾んで明るい感じです、
でも、なんというか、時間が大人しく流れていきます。

2杯目のお酒は、、
カウンター内の背にはずらりと日本酒が並んでいるのですが、私の席からはよく見えませんが、
でも良く見ると、おお"加茂泉"があるようですね、
広島のお酒で旨口のお酒(だと思ってます)、
広島のお酒といえば"加茂鶴"が有名ですが、私は"加茂泉"の方が好きです。

加茂泉を頼んで、もろきゅうを追加し、また常連さんの話も肴にちびちびと、

帰り際には常連さんから声をかけて頂きました、

「じゃあまたね」
「あ、はい、また来ます」

なんともいえない時間が流れてるお店です

居酒屋といえば居酒屋ですが、
酒場??いや、なんといえばいいのでしょうか、
行けば分かります、
ゆっくりとお酒と肴を楽しめる、心地良いお店ですので怯まずに入ってください。

八重洲とは思えない空間がそこにあります。

(記事再掲ここまで)

|

« 久しぶりに王道の居酒屋みつけました~大森「煮込みの蔦八」 | トップページ | 梯子の予定で出掛けました^^)大阪天満界隈①~天満天神繁盛亭 »

八重洲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒の美味しい季節になりました、渋く大人の時間が流れます、八重洲の"ふくべ":

« 久しぶりに王道の居酒屋みつけました~大森「煮込みの蔦八」 | トップページ | 梯子の予定で出掛けました^^)大阪天満界隈①~天満天神繁盛亭 »