« さあ急いで行かないと、第4回ケメジャン!!そして、博多うどん2回目~まる天うどん。 | トップページ | 創業300年!!?の老舗、蒲田のいわし料理~スズコウ »

2009年7月 3日 (金)

横浜からの帰り道、行進曲を聴きながら、蒲田の立ち呑み~「さしみや五坪」

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

普段は東京の東側、江東区や墨田区、葛飾区に台東区などに出没する事が多いのですが、

今回は東京の反対側、蒲田です、

少々ディープなイメージの街ですが、良い居酒屋・酒場もたくさんありそうです。

「さしみや五坪」は魚が美味しい立ち呑みです。

【2008年9月15日の記事】

第4回ケメコジャンボリーの余韻がまだ残っています、
澤田さん満月堂さん、そして大坂城ジャグバンドのKanbaiさんのBlogで写真がアップされています。
当日は写真を1枚も撮らなかったので、助かります、記念にいただきます、ネットの力ですね。

今回も、CDデビューを果たしているプロの方とお知り合いになれました、
横浜からの“パパス&ナチョス”、京都までの遠征ご苦労様でした。

そういうと、京都七条サカタニでの7月のチャリティライブでも、高校の後輩のミュージシャン、インストのデュオ“フラリーパッド”とも知り合えました。

まあ、ウチのバンドはプロを目指しているわけではないのですが、プロの方との交流は勉強になりますねはい。

その“フラリーパッド”のイベントステージを見ての横浜からの帰り、7月末の暑い日でしたので、これはもうどこかで1杯やるしかない
(というか、それが目的でいつも出掛けているのですが)

という訳で、この日は桜木町からJR京浜東北線に乗り、蒲田で下車することにしました、

そうあの“鎌田行進曲♪”の蒲田です。

蒲田駅東口を出て、ロータリーを突っ切って、中央通へ突入します、

1_8

もう商店街が終わりそうな感じの十字路の左手にお目当ての店が見えてきました、ほっ

2_11

左手には2階お座敷への案内があります、
で、そのすぐ右手は別の立ち呑み屋さん、
そこをもう少し奥へ行くと、お目当ての立ち呑みの“さしみや五坪”があります、

3_6

ちょいと覗くといっぱいのようですが、ごそごそと入れていだだきました。
立ち呑みのU字カウンター、12~13人で満員のお店、この日も常連さんらしき方々で満員でございます。

まずは目に付いたのでエビスビールと〆サバ、
OK!!刺身かと思うくらいのレアな〆サバでした。

写真はなし、
お店の人の目の前のポジション、U字カウンターなので前のお客さんの目も気になり、小心者の私は写真を撮れませんでした

魚が美味いということなので続いて「水タコの刺身」、
こちらもOK!!美味しゅうございます。

この日は蒲田で数軒梯子をする予定でしたので、これにて終了、

ちょっと一杯飲みたい時、美味しい魚と一緒に楽しめるお店です。
小さな立ち呑み屋さんによくある、常連さんがほとんどのお店のようですので、少し通って写真でも撮れる様になりましょう

(記事再掲ここまで)

|

« さあ急いで行かないと、第4回ケメジャン!!そして、博多うどん2回目~まる天うどん。 | トップページ | 創業300年!!?の老舗、蒲田のいわし料理~スズコウ »

大森蒲田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜からの帰り道、行進曲を聴きながら、蒲田の立ち呑み~「さしみや五坪」:

« さあ急いで行かないと、第4回ケメジャン!!そして、博多うどん2回目~まる天うどん。 | トップページ | 創業300年!!?の老舗、蒲田のいわし料理~スズコウ »