« 創業300年!!?の老舗、蒲田のいわし料理~スズコウ | トップページ | 恵比寿の焼鳥「田吾作」~“ホイス”なる飲み物を初めていただきました。 »

2009年7月 5日 (日)

メニューの無い中華薬膳料理、幡ヶ谷~龍口酒家

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

人は見かけによらぬもの、

お店も見かけによらないほうが良いですよ、

だいたい見た目が小奇麗で、看板に料理のビジュアルを掲げている店で、美味しい店に出会ったことがありません。

で、この「龍口酒家」も、外観はいけてませんが、料理はイケテルのです

【2008年9月23日の記事】

昨日は涼しかったのですが、今日の秋分の日はまた残暑が(まだ残暑かいな)ぶり返すようです。

火曜日が休日というのは、体にも心にも良いですね
昨日、仕事が一区切りついたので今日はゆっくり休めます、神田御茶ノ水でも行こうかな。

もう随分前の訪問記事になります、

このお店、2回目の訪問です、
幡ヶ谷の駅ビルの地下にあります、
外観を見るとちょいと引くかも知れませんが、、美味しいんだなあ、これが、、

メニューのない中華料理屋さん、幡ヶ谷の“龍口酒家”です

とにかくメニューはありません、
マスターがお客さんの様子を見ながらどんどん料理を出してきます、
マスターはとても良い人なので、お腹一杯になったら遠慮せずに「もう〆て」と言いましょう

基本、薬膳のようでいろんな体に良い料理、
さらには薬酒も出してくれます、
この日も誰かが体調不良を訴えると、それに合わせた料理を出していただけました。

料理は、、
もちろん問答無用で美味しいですよ

まずは前菜、キュウリと鶏だったかな?

1

後はもう怒涛の料理責め、
この日はMちゃんの送別会で6人で行ったのですが、計10品を出していただきました。

アスパラの炒めモノ、

2

続いてのもやし炒め、

海老料理

3

これは辛かった!!

4

こちらは豆稲という野菜らしいです、

5

これは白身魚です、

6

これは肉料理、、だったような

7

麻婆豆腐をリクエストしたところ、
麻婆ではなく、ここでは「家々豆腐」だそうです、
具が違います、挽肉が入っていません。

8

ここでお腹いっぱいなので、〆のリクエスト、
〆は定番のクロレラ蕎麦です。

9

もうコメント不要の満足感です

はい、マスターです、

10

今回は女性陣から質問が出たこともあり、客さんも少なかったせいか、マスターが厨房から出てきて、気さくに料理の説明をしていただいたり、リクエストも聞いていただいたり、そうそう集合写真まで撮っていただきました

お世話になりました、またよろしくお願いいたします。

(記事再掲ここまで)

|

« 創業300年!!?の老舗、蒲田のいわし料理~スズコウ | トップページ | 恵比寿の焼鳥「田吾作」~“ホイス”なる飲み物を初めていただきました。 »

新宿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メニューの無い中華薬膳料理、幡ヶ谷~龍口酒家:

« 創業300年!!?の老舗、蒲田のいわし料理~スズコウ | トップページ | 恵比寿の焼鳥「田吾作」~“ホイス”なる飲み物を初めていただきました。 »