« 神戸二宮の名店、藤原~美味しい煮炊きもんをいただきました。 | トップページ | 大阪九条の草鍋~「小川下」と書いて"こかげ"と読ませます。 »

2009年7月27日 (月)

居酒屋というよりはもう小料理・割烹ですね、阿倍野~魚市

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

大阪阿倍野には「明治屋」という切り札的居酒屋がありますが、

この日はアポロビルの「魚市」にいってますね、

値段が張りすぎるので、ちょっと、わたし的には通うことができないお店なのです。

【2008年11月30日の記事】

昨日は昼から終日楽しみました、

昼過ぎには、吉祥寺いせやで久しぶりに渡さんに思いを馳せ、
その後、高井戸で石川孝彦さんのコンサートを楽しみ、
夕方からは月島で高校のミニ同窓会、

いやはや、忙しいというのは楽しいものです

今日の記事は関西観光案内です。

この日は梅田で映画を見て、買い物をして、さあ、ではJR環状線でぐるっと回って大正まで行ってみましょうか、お目当ては「クラスノ」です

が、あえなくクラスノは定休、
第2、第4土曜日は営業してると思ったのですが、張り紙があり土・日曜日・祝日は全部定休日になったようです。

残念

ならばどこへ行こうか?
行ったことないのですが九条の草鍋「小川下」(“こかげ”と読むそうな)も近そうなんですが、時間も遅く、まったく場所の予備知識がないので断念、

で、もう一度環状線に乗って天王寺で下車、阿倍野のアポロビル地下2階の「魚市」に行く事にしました。

このアポロビルちゅうのも昔からありますなあ、

学生時代に出来たファッションビルと違いますかなあ、
実際来るのは初めでですけどな、
(となぜか関西のおっさん口調、天王寺までくるとこんな気分になります

「魚市」はぱっと見、居酒屋、でもお値段はそこそこ、料理が美味しいと評判の大衆割烹というところでしょうか?

この日は土曜日で時間も遅かったこともあり品切れが多かったです、

あわびなし、はまち1人前は取れず、ということで刺身盛り合わせにしました。まずまずの感じ、でもビックリもしません、はまちはいまひとつ、ボタン海老の刺身は美味。

1_2

そして、黒豚がなくて、牛しゃぶ肉のサラダ、
うん、これは美味しいですね

2_2

品切れがあったので、煮物をサービスしてくれました、このあたりはちゃんとお客さんのことを考えてくれています。

3_2

揚げ物でカレイ、
ちゃんと骨までバリバリいただきました。

4_2

アサリがなくて、ハマグリの酒蒸し、
ハマグリの酒蒸しって初めて食べましたが、これが一番美味しかった、ボリュームもあり納得です。

5_2

〆はイカしそ巻きを巻いていただきました、

珍しい肴・アテ珍味が充実しています、日本酒好きにはこれだけでも値打ちがあるのかも知れません、しかしなまこの各部位(卵巣とか)を肴にした珍味3種盛が3000円超、これはちょいと手が出ませんでした。

二人で3杯づつ飲んで1万2000円、うーんもうちょっと安かったら使えるんですがねえ、、

でもあの素材でこの値段は妥当なんでしょうが、、
やっぱり私向きの居酒屋とはいかないようです。

(記事再掲ここまで)

|

« 神戸二宮の名店、藤原~美味しい煮炊きもんをいただきました。 | トップページ | 大阪九条の草鍋~「小川下」と書いて"こかげ"と読ませます。 »

大阪南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋というよりはもう小料理・割烹ですね、阿倍野~魚市:

« 神戸二宮の名店、藤原~美味しい煮炊きもんをいただきました。 | トップページ | 大阪九条の草鍋~「小川下」と書いて"こかげ"と読ませます。 »