« おいおい、まだ書くのかい^^) 大阪駅前第2ビル「かわさき」、3回目。 | トップページ | 東京海洋大学の海王祭~重要文化財「明治丸」 »

2009年6月 5日 (金)

偶然の幸運、京都綾小路高倉の“しん”、平成トリオの前に一杯いただきました。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

上方落語のネタにこんなのがあります、

「京都の綾小路麩屋町(あやのこうじふやちょう)という、いたって“あやふや”なところに住んでおりまして、、、、」

京都は通りの名前を2つ重ねたカタチで交差点を言い表します、四条河原町、とか三条烏丸とかいった具合ですね。

今回のお店は烏丸綾小路を東へ、正確にはどこだろう?東洞院と高倉の間辺りかな??

とにかく、飛び込みで入ったのですが、なかなか良いお店でした。

【2008年6月7日の記事】

生まれてから27歳まで、京都に27年間住んでましたが、
まだその頃は居酒屋巡りの趣味もなく(そりゃそうだ)、
あまり美味しい店というのは知らないのですが、、
最近は京都でも美味しい店をちょくちょく見つけては行ってます。
(まあ、京都も美味しい店が多いですからね、これから開発です)

京都磔磔(たくたく)での平成トリオのLiveを観に行く前でしたから、4月の末の事です。

Liveの前にちょいと腹ごしらえと、ネットで見た蕎麦屋を目指したのですが、毎度のごとく地図も電話番号もなく、発見できず}

いい加減、この行き当たりばったりをあらためないと、、

とか考えつつ、
烏丸綾小路を東へブラブラ、この辺りは何軒か良さげな店があります。

転勤してから一回も行ってないですが、 “およね”も綾小路です、が残念ながら日曜日は休みでした。

男前の主人が楽しい人です、また行きたいのですが、なかなか機会がなくって、

で、その手前の“味ところ しん”に入りました、
飛び込みです、なんか予感がありました。

が、これがなかなか良いお店でした。

魚が美味しいようです、
その日のメニューが手書きであるのですが、値段が書いてなかったのが残念、初めての店なのでさすがにちょっと躊躇します、メニューに値段は必ですね。

まずは突き出しが出てきます、美味しさを予感させます

1_2

そして、なまこ、このところよくいただきます。

2_2

鰯の天ぷら、開きの状態で揚がってきました。

3_2

京都で食べる魚といえば、「ぐじ」ですね。

4_2

そして、最後に「すじ肉の煮込み豆腐」、これが美味しかった

5

“煮込み”というニュアンスで予想した料理より、あっさりしていて味がしみている、スープが出汁が利いていて、すじ肉は柔らかく、いかにも京都の居酒屋らしい料理の仕方です。

今回は刺身をいただきませんでしたが(メニューに値段が書いてなく、値段が分からなかったので)、魚が旨そう、焼きも煮も揚げもちゃんとしてそうです。

Liveの時間があったので1時間足らずで退店しましたが、もう一度来たいお店ですね。
ちなみにこの日は、生ビール2杯、焼酎2杯とこの料理で2人で約6000円、まあこんなものでしょう。

(記事再掲ここまで)

“しん”はあらためて行きたいと思いつつ、まだ再訪していません、

そろそろ、行ってみようかな?

|

« おいおい、まだ書くのかい^^) 大阪駅前第2ビル「かわさき」、3回目。 | トップページ | 東京海洋大学の海王祭~重要文化財「明治丸」 »

京都河原町他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偶然の幸運、京都綾小路高倉の“しん”、平成トリオの前に一杯いただきました。:

« おいおい、まだ書くのかい^^) 大阪駅前第2ビル「かわさき」、3回目。 | トップページ | 東京海洋大学の海王祭~重要文化財「明治丸」 »