« 埼玉県ふじみ野市上福岡の讃岐うどん“條辺”、元ジャイアンツの選手が転進です。 | トップページ | さて今日は京都「磔磔」へ平成トリオ観に行きます~京都で一番繁盛しているうどん屋 »

2009年5月28日 (木)

餃子パーティに餃子を持っていく、というのもいかがかと思いましたが、

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

居酒屋、酒場を巡っているといろんな事に出くわします、

楽しいエピソード、そうではないエピソード、といろいろですが、

この「亀戸餃子両国店」を巡るエピソードも、なかなか面白かったです、

なんせ、1夜にして銀行が100mほど移動したのですから、、奇怪な話であります

【2008年4月26日の記事】

3月の初め頃です、
映画「歓喜の歌」を観に行った日の午後、
映画終わりで有楽町のガード下の立ち食い寿司で昼食、そして亀戸を目指すことにしました。

うん?なぜかって

この日は“ご近所さん会”の餃子パーティの日、
近所に住む同僚にご招待を頂き、みんなで餃子を食べる予定でした

なので、この日はどうも頭の中は餃子のイメージが渦巻いており、無性に「亀戸餃子」の生餃子を買いたくなったのです。

有楽町からJR山手線で秋葉原へ、総武線に乗り換えて亀戸へ、
と、手前の両国駅で停車した時にホームのベンチに付いてる広告が目に飛び込んで来ました。

1_2

お!!“亀戸餃子”は両国にも、錦糸町にもあるんだ
これは探索した方がいいぞ!!
と、いつもの寄り道癖が出て、飛び降りてしまいました

でも、看板の情報は十分、

電話番号もあるし、「東口徒歩3分 京葉道路 みずほ銀行裏」、

こりゃ大丈夫だろうと、東口を出て京葉道路に出てみたのですが…
ないよ!!みずほ銀行、見当たりません

でもここで勘を働かせないと、店探しの醍醐味です、
東口から徒歩3分ということでしたので、これは清澄通りの方が怪しいと睨んで移動、

するとありました!!みずほ銀行本所支店が交差点から清澄通り沿いに50m程南に行ったところにありました。
亀戸餃子両国店は「みずほ銀行裏」ですから、裏に回って、、、あれ、ないよ

とにかく小さな路地まで100m四方を見て回ったのですが、、絶対にないです

なんか、イヤな予感がしてきました、
これは何かが間違っているような気がします。

仕方なくお店に電話する事にしました、
私は店を探す時には粘り強く歩き回るのを楽しみにしているのですが、この時だけはどうにもなりませんでした。

電話をすると、「はいはい、間違いなくみずほ銀行の裏にありますよ」とのこと、うーむ、やっぱり私が何かを見逃しているのか、と再度歩き回ったのですが、
やっぱりない、、、

なんと、再度、お店に電話、

「えー、分かりませんか?じゃあ、“みずほ銀行”の前まで迎えに行きます、すぐ行きます」

こんなん初めてですが仕方ありません、恥を忍んで救援を待つ事にします、

と、、お言葉に甘えてみずほ銀行の前で待ったのですが、、、ところが、、これまたお迎えが来ません

いよいよこれは何かが間違っているようです、
なんか予感が、、、交差点の方へ戻ると、ビニール手袋に白いビニール長靴を履いたおばさんが走ってきます、きっとそうです、声を掛けると果たしてそうでした。おばさんが一言、

「ごめんなさい、みずほ銀行がなくなってます!!」
「やっぱり!!」

実は交差点の角になんの看板もかかっていない大きなビルがあり、それもいかにも銀行らしい建物があったのですが、それが昨日までの“みずほ銀行”だったそうで、

「昨日までここがみずほ銀行だったのにねえ、なくなっちゃたのネエ、ごめんね長い時間歩いたのでしょう」

合併を繰り返した銀行、すぐ近くに同じ銀行が並んだりしてること、よくありますよね、そういうことなのか、単純に引っ越したのか?
とにかく、一夜にして銀行の場所が100mほど移動したようです。

「駅の看板も書き換えないといけませんね」
「そうだねえ、ほんとビックリしたわ」

ということで、無事お店に連れてっていただきました、

2_2

餃子を10人前購入、
そして迷惑かけたということで、おばちゃんから大盛りの“ザーサイ”をいただきました

「迷惑かけたネエ」
「こちらこそありがとう」

と、ちょっといい話風にお別れました

いやはや、いろんな事があるもんですが、これもまた楽しい、下町の人情もうれしいのです。

餃子パーティは、こんな手作り餃子がメイン、

3_2

美味しかったよ、もちろん亀戸餃子も好評でした。

そして、こちらは佃の「肉の高砂」の叉焼、これも名物、美味しかったです。

4_2

(記事再掲ここまで)

|

« 埼玉県ふじみ野市上福岡の讃岐うどん“條辺”、元ジャイアンツの選手が転進です。 | トップページ | さて今日は京都「磔磔」へ平成トリオ観に行きます~京都で一番繁盛しているうどん屋 »

江東区(亀戸大島)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餃子パーティに餃子を持っていく、というのもいかがかと思いましたが、:

« 埼玉県ふじみ野市上福岡の讃岐うどん“條辺”、元ジャイアンツの選手が転進です。 | トップページ | さて今日は京都「磔磔」へ平成トリオ観に行きます~京都で一番繁盛しているうどん屋 »