« 先日京都でこんなものをいただきました、いえいえ、たいしたものではありませんが、 | トップページ | たまには洋食だって食べたくなります、神田須田町「松栄亭」~銀座「煉瓦亭」 »

2009年5月19日 (火)

久しぶりに京都の街を歩きました、風情のある街です、祇園甲部“おかだ”。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

祇園のお店の記事ですね、

高いですからね、なかなか行く機会はありませんが、やはり美味しいし、雰囲気も京都らしいし、たまには良いでしょう。

【2008年3月23日の記事】

祝日を利用した4連休も今日でお終い、
今日の夜には東京へ入ります、

4日間も関西にいると里心がついてしまい、ちょっと東京へ行くのが億劫になります。

昨日に続いて京都の話題です。

先週の金曜日に出張で、久しぶりに京都の街を歩きました。
四条烏丸辺りから祇園まで

しばらく歩かないうちに随分お店も変わっています、

京都らしい店構えの新しいお店がたくさん出来ています、
中身はどうなんでしょう?
まあ、京都人が見るからそうなんで、観光で来た人には結構楽しいのでしょう、

いやいや、やっぱり、
私が歩いてもやはり京都の街はなかなか風情があって、大阪とか東京とは違う魅力ある街だなあ、と再認識しました。

やっぱり良い街です。

四条大和大路にある「みたらし団子や」、
路面の狭い空間で昔から団子を焼いてます、この日もたくさんのお客さんが並んでました、
が、私は食べたことありません燈台本暗し

1_6

この日はⅠさんに祇園での食事に誘っていただきました。

食事は祇園の「おかだ」、

“おかだ”という店には、よくよく縁があるらしく、良い店が全国にあります。

まずは南青山の“おかだ”、2001年頃に教えていただいた隠れ家的な良いお店です。

銀座にも“おかだ”、ここも小さくてよい雰囲気のお店ですが、もう何年も前に引っ越して大きなお店になりました。7丁目辺りにあった2階のお店が好きでした。

大阪キタの新地にも“おかだ”があります。

どこも料理の美味しいお店ですが、関係はないそうです。
なんとなく店名になりやすい名前なんでしょうね。

で、今回も連れていただいたのが祇園の“おかだ”、
一見では少々入りにくい祇園甲部にあります。
カウンターが10席ばかり、

お刺身、

2_7

ホタルイカ、絶品でした。

3_6

たいら貝のぬた、

4_5

もろこの焼き物、これが美味しかった
手前のたれにつけて食べます。

5_2

京都で“もろこ”というと琵琶湖の魚と誰もが知っていますが、もろこって?通称??どんな魚なんだろう??

調べてみると、、
お、もろこはやっぱり“琵琶湖のもろこ”、
琵琶湖の固有種のようです、へえ、やっぱり琵琶湖にしかいなかったんだ

プライベートで行く時は少々張り込まないといけませんが、まあたまには良いのではないでしょうか。

(記事再掲ここまで)

この後、お茶屋さんへ行きました、

これまたなかなか楽しかったのです

|

« 先日京都でこんなものをいただきました、いえいえ、たいしたものではありませんが、 | トップページ | たまには洋食だって食べたくなります、神田須田町「松栄亭」~銀座「煉瓦亭」 »

京都河原町他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに京都の街を歩きました、風情のある街です、祇園甲部“おかだ”。:

« 先日京都でこんなものをいただきました、いえいえ、たいしたものではありませんが、 | トップページ | たまには洋食だって食べたくなります、神田須田町「松栄亭」~銀座「煉瓦亭」 »