« 京都三条京阪をちょいと東入ル、「伏見」で聞いた「自然のバランスの話」 | トップページ | 埼玉県ふじみ野市上福岡の讃岐うどん“條辺”、元ジャイアンツの選手が転進です。 »

2009年5月26日 (火)

大阪駅前にこんな良い居酒屋があるとは!!大阪駅前第2ビルB1F“かわさき”2回目^^)

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

東京単身赴任で憶えた“一人呑み”、

なので、地元関西の良いお店はあまり知らないのです

これから徐々に開発していくつもりでありまする

まずは、駅前ビル辺りももっと丁寧に探訪しないといけませんな、

【2008年4月19日の記事】

一日中降った雨も未明には止んだようです、

今日は久しぶりに予定がないので、ちょっと遠出をしてみようかと思っています。
そして、買物、会社用の靴や、この時期に着る普段着を買いたいのです。

良いお店なので、2週続けて行きました

大阪駅前第2ビルB1Fの“かわさき”、

土曜日は比較的空いているんです、
前はお昼に“麦とろ定食”やっておられたそうですが、今はお昼はなし、その分開店が15時頃と早いのです。
この日は17時に入ったら、他のお客さんはいなくて、余裕で注文がすいすい出てきます。
親父さんともあれやこれや、TV観ながらおしゃべりしながらいただきます。

まずは、季節のメニュー“たらの芽”のてんぷら、

21

そして、今回のお目当てのローストビーフ

22

前回はこれをいただいてませんでした、これが絶品でした、薬味に洋風山葵(ホースラディッシュ)でいただくのですが、この洋風山葵はお気に入りのものが日本にないということで、英国から個人で輸入しているそうです。
いやー、すごいこだわり、採算は合わないようですが、これでないといけないそうです。

タイラギ貝にホタルイカ酢味噌などをいただき、

そして季節のメニュー、菜の花の胡麻和え

23

最後にタコとエリンギの炒め物、これも蛸とエリンギの食感がグッド!!玉子を落とした味も独特です。

24

どれも美味しいけど、ローストビーフはホントにお勧め、
他の料理もみんなほんと美味しい、お奨めの居酒屋です。

この日は18時を過ぎるとお客さんがどんどん入ってこられ(予約の人もいた)、お腹一杯になってお先に失礼しました。
おやじさん、がんばって店続けてくださいね

(記事再掲ここまで)

|

« 京都三条京阪をちょいと東入ル、「伏見」で聞いた「自然のバランスの話」 | トップページ | 埼玉県ふじみ野市上福岡の讃岐うどん“條辺”、元ジャイアンツの選手が転進です。 »

大阪梅田(駅前ビル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪駅前にこんな良い居酒屋があるとは!!大阪駅前第2ビルB1F“かわさき”2回目^^):

« 京都三条京阪をちょいと東入ル、「伏見」で聞いた「自然のバランスの話」 | トップページ | 埼玉県ふじみ野市上福岡の讃岐うどん“條辺”、元ジャイアンツの選手が転進です。 »