« 居酒屋へ一人で行く、それはそれで楽しいのですが、中華街へ一人で行くのは???なのです。 | トップページ | ロケ地巡りという楽しみ方もあるのですね・・・鎌倉七里ガ浜~「タイヨウのうた」ロケ地 »

2009年4月22日 (水)

しばらくご無沙汰でしたが、、大阪の珠玉の居酒屋  酒仙房「金生」

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

今回は大阪の居酒屋、「酒仙房 金生」のご紹介です。

酒場というより、居酒屋という呼び名がピッタリです、

料理が美味くて、値段はそんなに高くありません。

場所が不便なので、地元の常連さん中心ですが、遠くから来るファンも多いと思います。このところ訪問していません、また入ってみたいお店です。

【2007年12月15日の記事】

しばらくご無沙汰していましたが、このところ2回続けて行きました、
元同僚のOEさんの紹介です。

恐らく味と価格のパフォーマンスでは、味にうるさい関西でも、五本の指に入る店ではないでしょうか?

ここは書かないといけません、

いや、書いてはいけません}秘密にしないと、

でも、前にも一度紹介しているので、あらためて"関西観光案内"に入れましょう。

酒仙房 金生
住所 大阪市此花区梅香3-26-11
電話 06-6461-0164
営業時間 17:00~21:00 日曜 17:00~21:00
定休日 月曜 第3火曜

この日の刺身は、こはだ、うににイカ、
うひゃー、どれもサイコーに旨い

Photo_32

別の日にはスズキ、

Photo_33

大好きな「鯛の子」、東京の居酒屋メニューにはなかなか無いので、関西の居酒屋では良く頼みます。

Photo_34

げそ天、アツアツの天ぷら類も美味いです、

Photo_35

あわび、小さいあわびです、

Photo_36

写真にはないですが、ここの目玉メニューは"若狭のぐじ(甘鯛)"の焼きものです、

とにかくここでしか食べられない濃厚な味のぐじです、

でも大きいので二人ではちょっと食べ切れません、4人くらいで行った時には必ず頼んでください、絶対間違いないです。

場所は、梅香の交差点の手前左側、梅田からだとタクシーで1000円ちょっとかかりますが、元は取れます。

予算はお酒も入れて一人3500円というところでしょうか?

最寄の駅は阪神西大阪線「千鳥橋駅」(JR九条から乗り換えるか、尼崎経由になるのでちょっと遠回り)、徒歩5分ちょっとくらいです。

(再掲注:阪神西大阪線は、09年3月に難波と繋がり近鉄電車と乗り入れて“阪神なんば線”となって、大阪南部からも便利になってますよ。)

遠いので、行く時は必ず事前に電話で空きを確認してから行きましょう

(記事再掲ここまで)

|

« 居酒屋へ一人で行く、それはそれで楽しいのですが、中華街へ一人で行くのは???なのです。 | トップページ | ロケ地巡りという楽しみ方もあるのですね・・・鎌倉七里ガ浜~「タイヨウのうた」ロケ地 »

大阪西部(九条西九条梅香大阪港)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しばらくご無沙汰でしたが、、大阪の珠玉の居酒屋  酒仙房「金生」:

« 居酒屋へ一人で行く、それはそれで楽しいのですが、中華街へ一人で行くのは???なのです。 | トップページ | ロケ地巡りという楽しみ方もあるのですね・・・鎌倉七里ガ浜~「タイヨウのうた」ロケ地 »