« 行きましたあ^^)06年9月吉祥寺「いせや本店」最終日~まつや | トップページ | メニューのない中華料理です~幡ヶ谷:龍口酒家 »

2009年2月 5日 (木)

ワイワイがやがや、アットホームな居酒屋~「だるま」・門前仲町

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

今日の記事は、門前仲町の「だるま」。

魚系の代表居酒屋「魚三」に対して、こちらは王道のカウンター+テーブルの総合居酒屋、そして美人姉妹がカウンター内でがんばる(現在はお一人?)元気が出る居酒屋でもあります。全体としては普通の居酒屋ですが、ここの女将さんの人柄が店を育ててるのでしょうね店内に外国人が女将さん、大将と交流している写真がたくさん貼ってあります。

美味しい酒と肴にありつくのも良いですが、楽しい縁にありつく店なのかもしれません。

【2006年9月29日の記事】

あっという間に金曜日です、
嬉しいような、忙しいので、今週はもう一日欲しいような、
でも、また今日は夜に大阪入り明日土曜日も仕事です

少し前の土曜日…

この土曜日は千葉まで仕事で行ってました。
思ったより千葉は遠いですね、家の近くまで帰ってきたのが18時過ぎ、
もうこんな時間だ、
ならもう夕食にしましょう
なら門前仲町で途中下車してみましょう。

ということで、目指したのは、
なぎら健壱さんお奨めの店です。

門前仲町の赤札堂の横の出口を出て、すっと横丁へ入ります。
すぐに「大坂屋」がありますが、暖簾が中へ入っています、もう終わり??
まあいいや、そのまま少し歩くと「だるま」があります。
ここも看板が消えていますが…提灯はついています

Photo_26

近くまで行くと、お店はやってます、
外にでていた大将がタイミング良く「どうぞ!!」と声を掛けてくれたので、そのまますっと入りました
カウンターがずっと奥まであり、その奥にはテーブル・座敷もあるようです。

Photo_27

ご近所さんと思しきお客さんでそこそこ混んでいます。
お店はご夫婦ともう一人の3人で切り盛りされてるようです。なぎらさんがこの店を紹介している記事が壁にはってありました。

女将さんが「わたしゃ酔うと可愛いのよ^^)」なんて言ってます。

大将は「何言ってるんだ、悲しいねえ」なんて軽口が飛び交います。

これだけ、お客さんとの会話が多い店はめずらしいですね、それだけ居心地が良いということでしょう。

焼酎水割りを頼んだら、ジョッキで豪快に出て来ました、いい感じ。

また来たいお店です。

(記事再掲ここまで)

ちょっと自慢を書くと、、

この店はなぎら健壱さんに直接教えてもらいました。

縁あって、北千住の「虎や」でご一緒した時、居酒屋酒場の話題になり、門仲辺りだと、ということで「だるま」と「大坂屋」(煮込みのほう)を紹介してもらいました

それで、行った訳です、

そういうとこの前にすでに「大坂屋」へ行ってるようですが、記事は書いてませんね。

「大坂屋」でもいろんな方にお目にかかりましたから、一度書かないといけないですが、、、、忘れてるなあ、あの沖縄のお兄さん、なんて名前やったけ

|

« 行きましたあ^^)06年9月吉祥寺「いせや本店」最終日~まつや | トップページ | メニューのない中華料理です~幡ヶ谷:龍口酒家 »

江東区(木場門前仲町)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワイワイがやがや、アットホームな居酒屋~「だるま」・門前仲町:

» 十四代 [十四代]
超人気日本酒【十四代】を創り上げた高木酒造が手がけるる本格米焼酎【十四代】です。 [続きを読む]

受信: 2009年2月 5日 (木) 14時13分

« 行きましたあ^^)06年9月吉祥寺「いせや本店」最終日~まつや | トップページ | メニューのない中華料理です~幡ヶ谷:龍口酒家 »