« 手塚治虫の漫画の原点~昭和館 | トップページ | 赤羽・再び~まるます家・健ちゃんのおでん »

2009年2月27日 (金)

なぎら健壱著~夕べもここにいた!

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

東京単身赴任で憶えた一人飲み

そのきっかけになった一人がなぎらさんです、音楽繋がりで読んだ本にお酒の楽しみ方、居酒屋の楽しみ方も載ってました。

そして、この本も楽しく読みました。

最後に書いていますが、、、結構、縁のある本なのです。

【2007年4月23日の記事】

さあ今週も始まりますが、今週末からは連休です
連休前半は東京、後半は関西の予定です、あと1週間、がんばりましょう。

この土日の帰省で読んだ本、
東京へ戻るための、阪神電車の中と、東京行きの新幹線の中でさくっと読みました。

なぎら健壱さんの著書「夕べもここにいた!」:毎日新聞社刊

Photo_10

こりゃまた、行きたい店が満載です!!
読んでるだけで、居酒屋へ行きたくなり、予定を変更して、途中の梅田の居酒屋でまたまた一杯飲んでしまいました

【HPより転載】
本書で紹介する店は、何も特別な店ではない。市井の店で、著者が日頃顔を出す居酒屋である。足繁く通っている店もあれば、年に数回しか顔を出さない店もある。共通しているのは、「なごめる」「ホッとできる」ということである。(転載ここまで)

紹介されている店は、まったくの私好みな訳で

・どん平-西尾久
・ほるもん道場-木場
・だるま-門前仲町
・錦-月島
・ゑびす-大島
・京金-森下
・桜なべみの家-森下
・亀戸餃子-亀戸
・麦酒倶楽部ポパイ-両国
・大衆酒場山利喜-森下
・立ちのみ虎や-北千住
・捕鯨船-浅草
・佐原屋本店-御徒町
・らむや-浅草
・串あげ光家-浅草
・肉の大山-上野
・東京苑-上野
・正ちゃん-浅草
・お好み焼き染太郎-浅草
・ブウちゃん-金町
・オーエンジャイ-綾瀬

ふーー、疲れてきた、これで半分くらい、
まだまだ続きます。

・第二宝来家-新宿
・スタリオン-都立大学
・フォーク酒場昭和-神田
・秋田屋-浜松町

などなど、あとは本でご覧ください。
これでまた、行かなきゃいけない店が増えました。

じつは、この本の表紙の撮影の時、私も偶然このお店にいたのです自慢

(記事転載ここまで)

表紙の店は北千住の"虎や"さんですね、2回ほど寄せていただきました。最近、行ってないですなあ、また行きましょう。

|

« 手塚治虫の漫画の原点~昭和館 | トップページ | 赤羽・再び~まるます家・健ちゃんのおでん »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぎら健壱著~夕べもここにいた!:

« 手塚治虫の漫画の原点~昭和館 | トップページ | 赤羽・再び~まるます家・健ちゃんのおでん »