« 田河水泡・のらくろ館~江東区森下文化センター | トップページ | ライブの前に、荻窪のランドマーク店~鳥もと »

2009年2月14日 (土)

2006年の仕事納め~横山光輝の世界展

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

この記事で2006年の東京観光案内はお終いです、明日からは2007年の記事を再掲します。

どんどん、本家に追いついてきました

この「横山光輝の世界展」、結局観に行きませんでした、講談社のショールームでも2008年10月29日(水)-11月24日(月)に同様の展示企画があったようですがこれも見逃しました。

【2006年12月29日の記事】

今日でやっと仕事納めです。
納めきれない仕事が山積みですが、泣いても笑っても来年に先送りです

東京単身赴任生活2年目が無事終わりそうです。
まだ年内も更新しますが、とりあえず今日で一区切りです。

このBlogを読んでいただいた方々、
コメントまで書いていただいた方々、
Liveに足を運んでいただいた方々、
オフでお世話になった方々、
みなさん、今年1年、ありがとうございました。
そして、来年が良い年になるように祈っています。

鉄人28号、魔法使いサリー、三国志…
日本マンガ界を代表する作家 初の大回顧展
「横山光輝の世界展」

会  期:2006年11月18日(土)~2007年1月8日(月・祝)
会  場:川崎市市民ミュージアム 企画展示室
     211-0052 川崎市中原区等々力1-2 
     ℡044-754-4500
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日:月曜日、11月24日(金)、12月28日(木)~2007年1月2日(火)
観覧料:一般800円、学生500円、中学生以下・65歳以上無料

Photo_18

「のらくろ館」でチラシを入手しました。

横山光輝さんは大好きです、
昭和30年代の少年漫画雑誌の全盛期にたくさんの作品を読みました。
その作品ジャンルの広さと、読みやすい画とストリー展開は秀逸
イベントキャッチコピーにはないですが、“伊賀の影丸”が一押しです

Photo

1月8日までの開催です、お正月に行ける方はいかがですか?

(記事再掲ここまで)

コンビニで「伊賀の影丸」のコミックを見かけた時はうれしくて思わず買ってしまいました。たしか「由比正雪の巻」

|

« 田河水泡・のらくろ館~江東区森下文化センター | トップページ | ライブの前に、荻窪のランドマーク店~鳥もと »

横浜川崎横須賀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006年の仕事納め~横山光輝の世界展:

« 田河水泡・のらくろ館~江東区森下文化センター | トップページ | ライブの前に、荻窪のランドマーク店~鳥もと »