« ホルモンもハードボイルドだど!^^)~「新宿ホルモン」→「深夜+1」 | トップページ | 東京観光案内~中野ブロードウェイ、そして秋吉の思い出。 »

2009年2月 2日 (月)

五反田の鶏屋さん~庭つ鶏

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

今日の記事は五反田の庭つ鶏ですね、旗の台の鳥樹からの分かれのようです。

記事に料理の写真が登場しています、画期的ですやっと他のグルメBlogなどを参考に写真を撮ることを覚えたようですね

庭つ鶏には、この後も数回行きました、美味しいのですが、予約しないと入れない状態が続いてましたので、気軽に行くというよりは飲み会設定で予約して行ってました、こういう店はできればフラッと入りたいんだけどなあ。

【2006年9月9日の記事】

今朝、いつも通りの時間に起きて…また寝ました二度寝です。
と、その時に!!夢を見ました

OOO-28のネックが根元から折れてます
手を添えると、なぜかグニャリと曲がります、
だから、ちゃんとケースに入れておかないと

と、目が醒めました、
あー、びっくりした、でも、正夢だったらどないしょう、
あー、怖かった

、、

東京焼鳥名店巡り、

先々週でしょうか、行ってきました、
五反田の「庭つ鶏」、評判の焼鳥屋さんです。
雑誌とかの案内とか見てると、どうも料理内容が旗の台の“鳥樹”と似ています…
と思っていたら…
会社の人に聞いたら、どうも「庭つ鶏」の大将はと鳥樹で修行して、独立されたようです、なるほど、ルーツはやっぱり“鳥樹”なんですね。

平日の19時30分、3人で入るともう店内は満員、明るい内装、親切なメニュー案内で対応いただきます。
まずは刺身、レバー刺しがサイコー、砂肝、ささみの刺身も美味しいです。

Photo_19

焼き物もあれやこれや、もう何食べたか忘れましたが、鳥樹と同じく“もも焼き”はサイコーです。

Photo_20

煮込みもおいしいです。
“鳥樹”にはある、串刺しの焼鳥がないのがちょっと残念ですが、、
ここでは基本、焼かれた食材がお皿に載って出てきます。
〆はそぼろ丼とそぼろ卵丼、私の好みは「そぼろ卵丼」、ずるずるとかき込めます

大将からは今日のお奨めの食材をいろいろと教えてもらい、食べました、なかなかの心遣いありがとさんです。
そうそう、刺身類は予約しておかないと食べれないようです。
それと、ここでは久しぶりにホッピーを飲みました、関西ではめったにお目にかかりません、焼酎をホッピーで割っていただきます。結構、酔っ払いました。

全体的には、繊細さの“庭つ鶏”、ぜひ一度は行くべきお店です。
パンチ力では“鳥樹”かな?“鳥樹”はやっぱり偉大です。

(記事再掲ここまで)

|

« ホルモンもハードボイルドだど!^^)~「新宿ホルモン」→「深夜+1」 | トップページ | 東京観光案内~中野ブロードウェイ、そして秋吉の思い出。 »

五反田旗の台品川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五反田の鶏屋さん~庭つ鶏:

« ホルモンもハードボイルドだど!^^)~「新宿ホルモン」→「深夜+1」 | トップページ | 東京観光案内~中野ブロードウェイ、そして秋吉の思い出。 »