« 絶滅危惧酒場の代表選手:河本~「森下町~木場~門前仲町②」 | トップページ | 商店街の老舗です~「神田須田町~すずらん通り②」 »

2009年1月 6日 (火)

最初に好きになった東京の街です~「神田須田町~すずらん通り」

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

この頃は居酒屋・酒場を巡ると言うより、東京に残っている懐かしい風景や街並み、そしてお店を巡っておりました。

「神田須田町」は最初に好きになった東京の街です。

ここでも書いている蕎麦屋の「まつや」、居酒屋の「みますや」などは今でも定番のお店になっています。御茶ノ水のギター街が近いのも足が向く原因ですかね

【2005年9月10日の記事】

今日の昼食は・・・人形町散策に出掛けて、「松竹庵」で“いなりせいろ大盛り”を食べてきました、この報告はまたあらためて・・・

だいぶん前になりますが、MさんとKさんとで、銀座で昼食食べました、(再掲注:高い寿司屋でした)

寿司屋さんでしたが、そこの寿司屋さんが以前は神田の方にあったらしく、下町散策候補に、神田須田町・すずらん通りを推薦いただきました。
で、ちょっと前になりますが行ってきました、自転車で

神田須田町は、神田駅と淡路町と秋葉原に挟まれた小さな街ですが、戦災を逃れたらしく古い建物がまだたくさん残っているようです。ほんと、橋ひとつ渡るとあの秋葉原電気屋街ですが、雰囲気はまったく違います。

まずは有名な「神田やぶそば」・・・

Photo

名前は存じ上げていますが、どうもお値段が張るようです、聞くところによると、1枚当たりの蕎麦の量も少なく、何枚も食べてしまうそうです。ジャンクグルメの私向きではないようです、近所の「まつや」のほうが向いてるようです。(再掲注:実際、私は“まつや”がお気に入りになり、その後も度々訪問しております。)

あんこう鍋の「いせ源」・・・

Photo_2

良い感じです、値段もそこそこ、もう少し涼しくなったら、鍋をつつきながら熱燗を一杯、いいじゃないですか。
すぐそばの鳥すき焼きの「ぼたん」も良いです、こちらでもまた一杯やりたいですね。(再掲注:その後「ぼたん」は行ったのですが、「いせ源」には未だ行ってません、なんか縁がなくって、、建物は私好みなのですがねえ、、)

靖国通りを渡った神田多町の「サカエヤ」・・・

Photo_3

戦前からある“ミルクホール”、喫茶店ですね。

このあと、すずらん通りを目指しますが、それは次回に・・・

Mさん・・・お寿司ごちそうさまでした。
Kさん・・・身体のほうはいかがですか?
また、ごはん食べに行きましょう

(記事再掲ここまで)

|

« 絶滅危惧酒場の代表選手:河本~「森下町~木場~門前仲町②」 | トップページ | 商店街の老舗です~「神田須田町~すずらん通り②」 »

神田須田町飯田橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最初に好きになった東京の街です~「神田須田町~すずらん通り」:

« 絶滅危惧酒場の代表選手:河本~「森下町~木場~門前仲町②」 | トップページ | 商店街の老舗です~「神田須田町~すずらん通り②」 »