« 本郷辺りへはこれ以来行ってませんね~明治・大正を食べ歩く③本郷 | トップページ | 関西時代の仲間の会「関西ルーツ会」で行きました~代々木上原「飄香」 »

2009年1月19日 (月)

ピンと来たのを憶えています~新宿末廣亭・日本再生酒場

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

やはり、こういう店が好きだったようです、偶然新宿で見かけた「日本再生酒場」、立ち呑みのモツ焼き屋さんです。

「日本再生酒場」はチェーン店ですので、この後、門前仲町店に度々行くようになります。

こういう店を見つけたら、今なら迷わず入店しているでしょうが、この時は入っていませんね。でも、そろそろ、この手のお店に興味を示し始めたようです。

【2006年2月7日の記事】

寒い!!
昨日はホントに寒かったです、空気がホントに痛いくらいの寒さです。
夜からの雪は雨に変わりましたが、今朝はうっすら雪景色です。

でも、今日は15℃くらいまで上がるそうです、
どうなってるんだあ

新宿のギター屋さんを巡ったときに久しぶりに末広亭の前へ、

Photo

上方落語を聴きなれた身としては、東京の落語は今ひとつ触手が動かないのですが、そのうち一度は覗いてみましょう。

関西にはもう落語の定席(いつでも落語が聴ける寄席)は無いのですが(復活するという話もあるようですが)、東京には定席があります。

鈴本演芸場
浅草演芸ホール
新宿末廣亭
池袋演芸場

この4席でいつでも落語が聴けます{キラキラ}さらに・・・・

国立演芸場
お江戸上野広小路亭
お江戸日本橋亭
お江戸両国亭

などでも落語が聴けるようです。
さすがに東京の文化は懐が深いです。

(再掲注:この時はまだ大阪の定席「天満天神繁盛亭」は計画中でできてなかったのですね。)

で、その末廣亭の斜め向かいにこんな店が、

Photo_2

"日本再生酒場"^^)ネーミング良し、こんな感じの店に弱いんですううう
夕方の4時頃でしたが満員、立ち呑みだけのようで20人くらいで満員、モツ焼き、煮込み・・・
この辺りは10年位前まで、プラモの趣味をやってたときに専門店を訪ねて良く通ってました、前はなかった思います、ネーミングからしても新しい店なんでしょう、でも店の雰囲気は悪くなかったです。

今回は夕食のイメージが別にあったので見送りましたが、次回はぜひ入ってみます。

(記事再掲ここまで)

|

« 本郷辺りへはこれ以来行ってませんね~明治・大正を食べ歩く③本郷 | トップページ | 関西時代の仲間の会「関西ルーツ会」で行きました~代々木上原「飄香」 »

新宿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンと来たのを憶えています~新宿末廣亭・日本再生酒場:

« 本郷辺りへはこれ以来行ってませんね~明治・大正を食べ歩く③本郷 | トップページ | 関西時代の仲間の会「関西ルーツ会」で行きました~代々木上原「飄香」 »