« ひらがなのお店を梯子^^)~神田 みますや→まつや | トップページ | 立ち呑みのモツ焼きが美味しい店~日本再生酒場「門前仲町店」 »

2009年1月27日 (火)

門前仲町の羊料理~「ひつじの新町や」

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

今日の記事は門前仲町の「ひつじの新町や」です、この頃一番良く行っていた街ですね、そういうと今日も夜は門仲ですな

羊の肉は苦手、という方もおられるかもしれませんが、ここの羊肉は驚きの新鮮さ小さく切り分けられた各部位の肉は、なんと言ったらいいんだろう、新鮮な牛肉の内蔵か鶏肉のような感じで清楚に皿に並んでいます。

羊の焼肉というより、もっと淡白な料理です、まあ焼くのは焼くのですが

とにかく一度行って見る価値はあると思います。今でも、前を通ると満員の時が多いですが、案外空いてる時もありますよ、ぜひ。

【2006年8月1日の記事】

昨晩から今朝にかけても涼しい東京です、布団かぶって寝てました。

この前の金曜日の夜、飲みに行ったので、土曜日の朝は結構辛かった
Blog記事書いて、また寝てしまいました、、窓開けて寝たのですが、暑い
仕方なく?起きて、掃除、洗濯、風呂掃除、トイレ掃除、アイロン掛けと久しぶりに屋内清掃…家事は重労働を実感。

で、自転車で木場の109シネマに行って、「パイレーツ オブ カビリアン~デッドマンズチェスト」観てきました。

映画の感想は…前の記事をお読みください。(再掲注:この記事はこちらから)

さて、映画終わりが18時頃、さあて、ちょっとご飯でも食べて帰るかな
ヨーカドーのすぐ近くの渋すぎる居酒屋「河本」を覗いたのですが、どうも満員のようで退散、この店、渋いです、もう閉店したのかな??と思わせる、侘び住まいでした

旨いけど…「魚三」という手もあるけど…気がすすまんなぁ、(再掲注:この頃はまだ「魚三」の雰囲気に慣れていなかったようです、今は、、常連です)

なんて、
清澄通りをプラプラ自転車で月島方面に向かう途中に、
ありましたひつじの新町や

Photo_2

この店、噂聞いてました、ジンギツカン(私はこう発音してます、普通は…ジンギスカン??ですか)、羊焼肉の旨い店があると…でも、あっと言う間に満員御礼本日終了になるらしいです。
自転車を折り返して、無事入店、
カウンター10席に5人、奥に座敷が一つ?そこに4人、みんな入店間もないようです。

ご主人が一人でやってるようです。
とりあえずビールと「おまかせ羊肉\900-」を注文、

旨い!!羊肉の概念がひっくり返りました、レアで焼くのですね。
肉の総量が少ないので、いろんな部位を少しずつ盛って出てきます。でもまあ、どれもこれも美味しいです。量は少ないです、野菜も少し付いてます。
まず、ここでしか食せない羊焼肉です。
いやああーー、食べられて良かった

私の後に二人組の客が来られたのですが、席はあったのですがガスコンロが無く(私ともう一人が一人で使ってるから!!)、あえなくお断り、ご主人は即、ドアに"本日終了"の札

はやっ!!まだ18時30分だよ

これだとなかなか入れないのも分かります。
「おまかせ羊肉」2人前と生ビール2杯、焼酎水割りを1杯いただき退店、ご馳走さまでした。

で、ついついすぐ近くの焼き鳥持ち帰りの牡丹1丁目の鳥末で串5本(つくね・レバ・ネギま・正肉・ぼんじり)を買って、家でもう1杯

Photo_3

家事のご褒美ということで

(記事再掲ここまで)

|

« ひらがなのお店を梯子^^)~神田 みますや→まつや | トップページ | 立ち呑みのモツ焼きが美味しい店~日本再生酒場「門前仲町店」 »

江東区(木場門前仲町)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 門前仲町の羊料理~「ひつじの新町や」:

« ひらがなのお店を梯子^^)~神田 みますや→まつや | トップページ | 立ち呑みのモツ焼きが美味しい店~日本再生酒場「門前仲町店」 »